bis

bis

Mote

Mote / 2021.01.23

告白をする場所で成功率が変わる! 告白したい女子が覚えておきたいポイント

好きな人から告白をされるとき、理想の場所はありますか?

ドラマのようなロマンチックな場所や、きれいな夜景が見えるシチュエーションを想像する女性も多いかもしれません。それは、告白をされる男子もきっと同じことを思っているはず。

そこで今回は、告白にふさわしい場所と、告白場所のポイントを紹介します。気になる彼に思いを伝えたい女性は、告白の場所とシチュエーションは計画的に♡

 

告白 場所

Instagram@miraney3

 

告白する場所って大事なの?

告白する場所は、ときに告白の言葉より大切な要素です。好きな人からの告白でも、ムードのない場所や、声が聞き取りにくい場所で「付き合ってください」と言われても、素直に返答できないもの。

それどころか、周りの雰囲気にがっかりして告白を断りたくなるかもしれません。告白の成功率を高めることはもちろん、相手の気持ちを高めるためにも、どこで告白するかはとても重要なポイントです。

 

告白におすすめの場所・シチュエーション

ムードのよい場所は、そこにいるだけで高揚感が高まります。ロマンチックな場所での告白は、お互いによい思い出になるでしょう。

女性から男性に告白するときも参考にできる、おすすめの場所とシチュエーションを紹介します。

 

夜景が見えるレストランやバー

デートの定番でもある夜景が見えるスポットは、ふたりのムードを一気に高めてくれます。

夜景の見えるレストランやバーは、ほどよく照明を落とした空間で料理やお酒を楽しめるので、五感でときめきを感じるはず。高級感のあるお店だと、告白が本気であることも、より伝わりやすいのです。

 

海沿い・川沿いのさわやかな場所

海や川が見える場所は、告白にぴったりな場所。街の景色を見ながら散歩をしていると、ふたりのムードは徐々に高まります。

ただし、暑すぎる・寒すぎる季節や悪天候の日はNG。歩いていて風が心地よい季節なら、屋外での告白もおすすめです。

 

水族館

水族館は天候の影響を受けにくく、デートスポットとしても最適です。水族館の中を一周したあと、ゆっくりできる場所での告白がおすすめ。

水族館を見終るころには、ふたりは打ち解けて話しやすくなっているはずなので、落ち着いて告白できそうです。

 

デートの帰り際

デートの帰り際といえばさみしい瞬間ですが、「またね」の前に、相手を引き留めて告白するのもドキドキするシチュエーションです。

帰り際なので、たとえ告白の返事を保留にされたとしても、その日のデートの予定は崩れません。「あっという間のデートだったな」と思っているときに告白をされれば、ちょっとしたサプライズにもなりそうです。

 

告白するときにNGの場所・シチュエーション

「なぜこんなところで?」と思う場所で告白をされると、思いを寄せていた相手でも失望してしまうものです。百年の恋も冷めてしまう告白の場所とシチュエーションを紹介します。

 

ファミレス・居酒屋

ファミレスや居酒屋などガヤガヤとした場所は、ムードがなく声も聞き取りづらいので、告白には向いていません。初めて出会った場所などといった思い出の場所ではない限り避けたほうがいいでしょう。

このようなお店はゆっくりと食事をする場所としては不向きなので、ほかの客の声が気にならないお店や、個室の飲食店での告白がおすすめです。

 

周囲にたくさん人がいる場所

・電車やバスなどの公共の乗り物内
・人通りの多い道
・ショッピングモールの中

このように、周囲にたくさんの人がいる場所や、人通りが多い場所での告白は「ほかの人に見られてしまう」という恥ずかしさから、ムードを崩してしまいます。

たとえふたりの雰囲気がよくても、周囲に人がいる場所での告白は避けましょう。

 

酔った勢い

酔った勢いでの告白は真剣さがなく、告白された相手は、「冗談か体の関係を持ちたいだけだろう」と感じてしまいます。

本心から付き合いたいのではなく、その場のノリと受け取られるでしょう。デートの際の飲酒は、たしなむ程度にしてくださいね。

 

告白場所を選ぶ3つのポイント

好きな人への告白は、もちろん女性からでもOK! 思いを寄せる彼に告白したいときは、以下の3つの条件が揃う場所がおすすめです。

 

①ふたりきりになれる場所

緊張がピークになる告白の瞬間、周囲にたくさん人がいるとお互いに集中できません。告白をする気持ちをつくるためにも、ふたりきりになれる場所を選びましょう。

 

②静かで声が聞こえやすい場所

どれだけ素敵な場所だとしても、周囲の雑音や声が気になる場所での告白は、集中力もドキドキ感もなくなります。

告白をしたときに「今、なんて言った?」と聞き返されると雰囲気が台なしです。告白の言葉を噛みしめられるような場所を選んでくださいね。

 

③ムードが高まる場所

ムードが高まる場所は、雰囲気でドキドキするだけではなく、「告白のために素敵な場所を選んでくれたんだ」と思わせられることも評価のポイント。

「告白の場所はどこでも構わない」という人もいますが、ムードのある場所で告白されれば、多くの人は喜ぶものです。

 

女子からの告白を成功させるコツ

告白を成功させるには、場所やシチュエーション以外にも大切なポイントがあります。告白をしたい人は、3つのコツを参考にしてみて♡

 

①ストレートに気持ちを伝える

遠回しな告白やLINEでの告白より、好きな彼を目の前にして「好きです。付き合ってください」とストレートに気持ちを伝えたほうが、あなたの思いが伝わります。

恥ずかしさや振られるのがこわい気持ちはありますが、素直に「好き」と言われたほうが、男性もときめくはずです。

 

②目を見ながら告白する

真剣な告白は、相手の目を見るとより気持ちが伝わります。照れて男性の目を見られないかもしれませんが、目を見るということはそれだけ真剣な証拠。

まっすぐな思いが伝われば、彼もあなたの気持ちに応えてくれるでしょう。

 

③タイミングを見極める

告白をする場所や伝え方のほかに、告白をするタイミングも重要なポイント。適切な告白のタイミングは、あなたが告白をしたいときではなく、相手が告白をされたいときがベストです。

どれだけ素敵なシチュエーションでも「どうしてこのタイミングで告白をしたの?」と思わせてしまうと彼の気持ちが萎えてしまいます。

・悩んでいるとき
・疲れているとき
・物事に集中しているとき
・話を遮っての告白

このようなタイミングでは、冷静な判断ができないもの。緊張するかもしれませんが、しっかりとタイミングを見極めてくださいね♡

 

告白の場所は成功率を左右する重要なポイント♡

「告白の場所はどこでもいい」と、こだわらない人もいますが、告白にふさわしくない場所は相手に失礼な場合も。

ムードのある場所や素敵なシチュエーションを選んで、告白の成功率を高めましょう♡

Text_Ayumi