bis

bis

Mote

Mote / 2020.11.19

2回目のデートの気になる男性心理を見極める! 成功の秘訣と脈ありチェック

気になる彼と付き合いたいなら、2回目のデートを確実に成功させることが重要です。デートを成功させたい女性は、彼の心を読みましょう!

そこで今回は、2回目のデートに誘う男性心理脈あり・脈なしを見分ける方法、デートを成功させるコツを紹介します。2回目のデートが成功すれば、3回目のデートや告白が待っているかも♡

 


Instagram@yapyuu0711.

 

付き合う前の2回目のデート! 男性心理はどんな状態?

2回目のデートは、初めてのデートよりも緊張感はほぐれているはず。デート前に知っておきたい男性心理を紹介します。

 

あなたをもっと知りたい

初めてのデートを無事終えたからこそ、2回目のデートがあるというもの。2回目のデートを約束したのであれば、当然ながらあなたをもっと知りたいと思うでしょう。

彼の知りたい気持ちに応えるには、少し踏み込んだプライベートな話をすると、さらに関係が進展しますよ♡

 

自分のことを知ってほしい

彼は、あなたをもっと知りたいと感じるのと同時に「自分について知ってほしい」と感じています。そのため、デート中は受け身になるのではなく、初めてのデートやLINEで聞けなかったことを積極的に聞いてみてください。

いろんなことを質問すれば「興味を持ってくれているんだ」と彼が喜んでくれるはず。このタイミングでは、付き合う前だからこそ把握しておきたいことも聞きましょう!

 

脈ありか確かめたい

2回目のデートなら、まだお互いを探り合っている状態ですよね。あなたも彼も「自分は相手にどう思われているんだろう……」と不安になるもの。

あなたにその気があるなら、それとなくその気持ちを伝えると、彼からもなにか反応が返ってくるはず。

もし付き合う意思がない場合は、2回目のデート後の連絡で伝えておくほうがお互いの時間を無駄にせず済むでしょう。

 

あわよくば体の関係を持ちたい

2回目のデートだからといって、男性が純粋な好意を抱いているとは限りません。なかには、少し親しくなったタイミングで、体の関係に持ち込もうとする人もいます。

つらい現実ですが、女性の恋心をもてあそぶ男性がいることを踏まえて、2回目のデートに挑みましょう。体の相性を重視する人は、付き合う前に体の関係を確かめる人もいます。でも、あなたが傷つかないためには、順番を守ることも大切です。

 

雰囲気次第で告白したい

2回目のデートも楽しく過ごせたなら、告白を決断する男性もいます。このデートで相性がいいとわかったなら、男性はあなたを逃したくないはず。

デート中、ふたりで「また会おうね」「今日は楽しかったね」と言い合えたなら、近々告白をされる可能性があるでしょう。

 

2回目のデートで男性の脈ありor脈なしを見分ける方法

2回目のデートで気になるのは、彼があなたに脈があるかどうか。彼の気持ちを探りたいならチェックしてみてください。

 

初めてのデートから進展はあるか

彼がもしあなたに好意を抱いているなら、2回目のデートを確実に成功させたいと思っているでしょう。進展しているか見極める方法としては、これらのポイントに当てはまるかどうか。

☑︎名前の呼び方が親密なものに変わった
☑︎話す言葉がスラスラ出るようになった
☑︎冗談やジョークが言えるようになった
☑︎お互いが相手に無理に合わせようとしなくなった
☑︎目が合う回数が増えた

4つ以上当てはまるなら、確実に初めてのデートより進展しています。

 

体の距離が縮まったか

体の距離が近づくということは、お互いが少しずつ信頼しはじめている、好意を抱いている証拠です。あなたも彼を警戒していないからこそ、気づけば手や顔が近くなっていたのではないでしょうか?

たとえスキンシップがなくても、物理的な距離が近いのなら脈ありの可能性は高いといえます。

 

食事代を出してくれたか

年齢差にもよりますが、初めてのデートは割り勘という男女は多いもの。2回目のデートで彼が食事代を出してくれたのなら、あなたに対して悪い印象は持っていないはずです。

ただ、付き合っていないのに何度もおごってもらってばかりでは、あなたに脈ありだった彼も少しがっかりしてしまうかも。

コーヒーなどのドリンクを差し入れしたり、次のデートでちょっとしたプレゼントを渡したりして、お礼の気持ちを伝えると好印象です♡

 

デート中に次のデートの予定を立てているか

2回目のデート中に次のデートの予定を立てているなら、彼はあなたにかなり脈ありの状態。まだ一緒にいるのに「次も会いたい」と言ってくれているのは、純粋な恋心といえます。

次のデートの予定を立てるのは、まるでカップルみたいですよね。彼はそれほどあなたといるのが楽しくて、安心できる存在なのです。

 

デート後にすぐLINEがあるか

デート後のLINEは、相手の気持ちを高めるためにとても大事なこと。デートを終えてすぐ「楽しかったよ」「ありがとう」のようなLINEがくるなら脈ありといえます。

デート後何日もLINEがないなら、残念ながら次のデートは叶わない可能性大。それでも彼が気になるなら、あなたから「また会いたい」と一言伝えておくとよいでしょう。

 

2回目のデートを成功させる3つのコツ

デートが1回きりじゃなかったということは、多少なりとも好意があるということ。3つのコツを押さえて2回目のデートも成功させましょう!

 

①好意がある言葉をかける

・また会いたいな
・○○くんと一緒にいたら落ち着く
・次はいつ会える?
・もっと長い時間一緒にいたいな
・好きな人とかいるの?

このように、間接的に好意を伝える言葉をかけると、彼はあなたを女性として意識しはじめるでしょう。

2回目のデートは、まだお互いが探り合っている状態なので、「○○くんが彼氏だったらな」のようなストレートな表現は不向きです。まずは、脈ありにさせる・好意を抱いてもらうことをがんばってみましょう♡

 

②軽めのスキンシップ

少し好意を抱いている女性になら、軽めのスキンシップを嫌がる男性はいないはず。

お手洗いから戻ってきたとき肩に触れてみたり、笑ったタイミングで手をポンと触ってみたりすれば、彼が少しだけドキッとするかもしれません。

ただ、ベタベタ触りすぎると彼を不快にさせてしまいます。あなたの指先が彼に軽く触れる程度のスキンシップを心がけてみてください!

 

③帰り際にさみしいアピール

デートの帰り際に「さみしいな」といえば、彼の「もっと一緒にいたい」という心をくすぐります。

2回もデートをしてくれた女性から「さみしい」と言われれば、次のデートはできるだけ早く予定を立ててくれるでしょう。彼があなたに好意を抱いているなら、その日のデートがもう少しだけ長くなるかもしれませんね♡

 

男性は2回目のデートで一歩踏み出そうとしている!

男女問わず、2回目のデートは初めてのデートよりもワクワクする人が多いのではないでしょうか?

ワクワクしているということは、期待している証。彼の気持ちに素直に向き合えば、2回目のデートは大成功するはずです。まだ緊張感は残っているかもしれませんが、男性心理を理解しつつ思いっきりデートを楽しみましょう♡

 

Text_Ayumi