bis

bis

Mote

Mote / 2020.06.19

理想が高い? 結婚できない女の共通点5つ。結婚できない女たちの特徴と原因を解説

結婚願望はあるのに、なかなか結婚できない女。その性格には、どんな共通点があるのでしょうか。結婚できない女たちに共通するポイントや特徴をまとめました。共通点や特徴から、いつの間にか結婚できない女子になっていないか診断しましょう!

 

結婚できない女の共通点

Instagram @0927akkopoko

 

結婚できない女の特徴とは?

結婚したいのに結婚できない女性は、プライドが高いことが多いです。自分よりも優れている人と結婚したい、友人の結婚相手よりレベルが高い人と結婚したいという気持ちが強くなってしまうんですね。結婚できない期間が長ければ長いほど理想も高くなり、どんどん妥協できなくなってしまう人も多々います。
またそもそも結婚する気がなくて結婚できない人も。そんな人は、仕事や趣味など、恋愛以外に一生懸命なことが多いですね。このタイプの場合、結婚しないと思っていたのに、いきなり結婚する人もいるので、あまり心配はいらないかも。

 

 

結婚できない女の共通点5つ

結婚できない女性は、共通してどのようなことがいえるのでしょうか。彼女たちに共通する5つのポイントをご紹介します。

 

(1)理想が高い

やはり結婚できない女性によくありがちなのが、理想が高いことです。ステキな人と結婚したいと思うあまり、どんどん相手の悪いところが見えてしまい、理想が高くなってしまうんですね。結婚とは妥協の連続です。どこかで妥協ができないと、結婚するのはなかなか難しいでしょう。

 

(2)受け身

結婚できない女性には、男性がリードして当たり前、というような受け身思考の人も多いです。草食系男子が増えている昨今、女性側も積極的にならないと、なかなか結婚には辿り着けません。また受け身でいることにより、「お高くとまっている」と誤解されることも。時には自分から相手にアピールすることも必要です。

 

(3)自己評価が正しくできていない

自己評価が高かったり、低かったりと、正しく自分を見つめられていないのも、結婚できない女性に共通している点。自分自身を知ることは、就職活動においても重視されますよね。自分に合うものをマッチングする上で、自分を評価するということはとても大切なのです。まずは自分を客観視することから始めてみましょう。

 

(4)周りを責めがち

結婚できないのはいい男性がいないから。仕事が忙しいから。結婚できない女性は、そんなふうに周りのせいにしがちです。周りを責め、自分を守ることで、自分の問題点を見つめることから逃げてしまっているのですね。時には自分を省みてみると、意外にも前に進むことにつながるかもしれませんよ!

 

(5)出会いがないと嘆きがち

結婚できない人がよく口にしがちな言葉が「出会いがない」です。インターネットも発達している昨今、自分から出会いを見つけにいっていれば「出会いがない」なんて言葉は出てきません。また近くにある出会いに気付いていない証拠でもあります。出会いがないと嘆く前に、周りを見渡してみましょう。意外と見落としている出会いがあるかもしれませんよ。

 

 

彼女たちが結婚できない原因とは?

結婚できない女性が結婚できないポイントは「気付けない」ことです。自分の良いところ、悪いところに気付けず、近くにある出会いにも気付けない。そして周りに支えられていることにも、いつしか気付けなくなっていることもあります。結婚への焦りがでてくると、周りが見えなくなってきて、特に「気付けない」ことが顕著になるんですね。
焦ったときこそ落ち着くこと。それは普段の生活でもいえることです。「結婚できない!」と悩んでいるときは、まずは落ち着いてみて。自分を見つめ直し、周りの優しさや心遣いに目を向ける余裕が生まれれば、ステキな出会いも見極められるはずです。

 

 

逆に結婚できる女性はどんな女性?

逆に結婚できる女性の特徴も見てみましょう。結婚できる女性は、現実を見つめることができていて、自分がどうあるべきかもしっかり見えている女性が多いです。自分がどんな人を選べるのか、どうアピールしたら早く結婚できるかがわかっているんですね。
結婚できる女性になるためには、まず自分を知ることから始めましょう。そして結婚したい相手がいる場合には、その相手のことをしっかり知るのも大切です。相手と自分に合ったアピールができることは、結婚できる女だけでなく、モテ女の条件でもあります。自分の取り扱いと相手の攻略をしっかり分析して。

 

 

結婚できない女性は、アンテナを張っているようで周りに落ちている幸福に気付けない人が多いです。幸せは人によって違い、自分の感じ方によっても変わってきます。不幸や悩みばかりを見つけず、時には身近な小さな幸せに焦点をあててみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Text・Edit_Kanato Suzaku