bis

bis

Mote

Mote / 2021.11.21

彼氏が音信不通になる原因は? 距離を置く本音と対処法を解説

音信不通とは、連絡がとれず相手の安否すらわからない状態を指します。LINEに返信がない、既読もつかない、さらには電話にでないとなると不安になりますよね。

カップルの音信不通は不慮の事故だけではなく、関係の悪化や、不満があり別れたかったなどのさまざまな理由で起こる可能性があります。

そこで今回は、彼氏と音信不通になる原因と、連絡がとれなくなったときの対処法を紹介します。


Instagram@ __neinei__

音信不通だと判断する期間は?

音信不通になったと感じる期間は、人によって違うでしょう。

毎日恋人とLINEや電話をやりとりする人であれば、3日~1週間連絡がないだけで、音信不通で心配になるはずです。

デートや連絡の頻度が低いカップルは、半月や1カ月期間が空いても「最近連絡がない」と思うだけかもしれません。

連絡を絶たれた側は、事故にあったのではないか、いつまで待つべきなのかとモヤモヤしてしまいます。

 

音信不通になる彼氏の心理と原因

彼氏はなぜ、突然連絡をしなくなったのでしょうか。

彼女には見せていない心理状態の変化、性格から読み解いていきましょう。

 

仕事や人間関係に疲れた

仕事で残業が続いている、職場でのストレスが多く疲れ切っているとき、彼女であっても連絡をしたくないこともあります。

身も心も仕事で疲れているとき、ほかのことに気が回らないという経験はありませんか?

突然音信不通になるのではなく、仕事に対する愚痴や笑顔が少なくなったなど、予兆があったかもしれません。

 

今の恋愛に不満がある

彼氏はあなたに不満を抱いた結果、音信不通になったことも考えられます。

喧嘩などのきっかけはなかったものの、小さな不満がたまり続けて、一緒にいられないとしびれを切らしたのでしょう。

怒りを爆発させることなく、距離を置くほど今の状況から逃げ出したいと思っていたのかもしれません。

 

自然消滅で別れようとしている

音信不通になればLINEや電話はせず、会うこともないため、自然消滅すると思っている可能性もあります。

意図的に連絡を断ち切っているぶん、やっかいな音信不通状態です。

・喧嘩で仲直りができなかった
・ほかに好きな人ができた
・一緒にいることに耐えられなくなった

上記のような理由がありそうです。音信不通になる少し前から、あなたに対する恋愛感情が薄れていたとも考えられます。

 

LINEが面倒くさい

1週間に満たない音信不通では、彼氏はLINEが面倒くさく返信をしていないだけのケースもあります。

自分の都合のよいときだけしか返信をしない、1日返信がないことも当たり前な彼氏であれば、たびたび音信不通のようになることもありそうです。

どうしても伝えたい用件があるときは、電話で伝えたほうが話を聞いてもらいやすいでしょう。

 

喧嘩後の冷却期間を過ごしている

喧嘩をしたあと、あなたから連絡をしても既読がつかない、電話がないときは、冷却期間を過ごしているとも考えられます。

彼氏はまだ気持ちが落ち着かず、頭の中を整理しているのでしょう。

このまま音信不通となるか、しばらく期間を空けたあとに連絡がくるかは、彼氏の気持ち次第です。

 

音信不通になりやすい人の特徴

付き合っている彼女と音信不通になることは、普通の状態ではありません。

ただ、他人と関わる機会をシャットアウトし音信不通になりやすい性格の人はいます。

 

彼女より自分の感情を優先する自己中な性格

意図的に自然消滅を狙う、勝手な理由で連絡を無視する人は、自己中な性格です。

たとえ好きな人ができたり別れたかったりしても、音信不通のように彼女が心配する手段はとらないでしょう。

自分がどうしたいかを優先する彼氏は、この先も音信不通など、身勝手な行動で周囲を振り回すと考えられます。

 

自分を追い込みすぎてしまう

仕事などストレスが原因で音信不通になる人は、自分を追い込みすぎる性格でしょう。

仕事はがんばらないといけない、彼女には迷惑がかけられない……。

一生懸命になった結果、連絡ができないほどの心理状態になったのです。長所でもある真面目さが、彼自身を苦しめていることもあります。

 

本音を打ち明けることが苦手

普段から我慢しがちで、何かを言おうとしてやめるなど、本音を言おうとしない人も、音信不通になりやすいでしょう。

言いたいことはたくさんあるものの、考えていることを言葉にできない、彼女に意見できないことから、不満がたまりやすいのです。

 

彼氏と音信不通になったときにできること

彼氏と音信不通になったとき、まずは原因を考えてみましょう。喧嘩や不満が原因であればよいものの、事故などの可能性もあります。

冷静に対処をして、彼氏の安否や本音を探ってみてください。

LINEや留守電にメッセージを残す

LINEや留守電に、音信不通になって心配していること、連絡が欲しいとメッセージに残しておきましょう。

連絡をしなくなった理由がどうであれ、彼女から心配するメッセージがあれば、彼氏は何らかの反応があると考えられます。

心配や怒りにまかせてLINEを連投したり、しつこく電話をかけたりすることはNGです。

冷却期間のように、彼氏の心が不安定なときにしつこくされると、本当に嫌われてしまい二度と連絡できなくなるかもしれません。

 

彼氏の知り合いに状況を聞いてみる

ある日突然連絡がなくなり、事故などの心配があるときは、彼氏の知り合いや共通の友人にも話を聞いてみましょう。

知り合いを通じて連絡がとれた結果、心に大きな問題を抱えているなどの理由が判明する可能性はありそうです。

周囲には「最近◯◯くんって元気にしているの?」のように聞いてみてください。連絡がとれないと周囲に伝えると、必要以上に心配をかけてしまうでしょう。

 

連絡がとれたときは音信不通となった理由を聞く

音信不通からしばらくして、LINEや電話で連絡がとれたとき、まずは「無事でよかった」と伝えましょう。

連絡を無視するな、時間を返せなどと責めてしまうと、今以上のトラブルへと発展してしまいます。

そして、なぜ連絡をくれない、無視したのかを聞いてみてください。彼氏の本音がわかれば、あなたにできることやふたりの関係を修復するきっかけが見つかるかもしれませんね。

 

音信不通になった彼氏を責めないようにしよう

よほど連絡無精ではない限り、音信不通になるには何らかの理由があるはずです。

もし彼氏と音信不通になったのなら、連絡をしたくなくなった理由がないか考えてみてください。

長期間無視をされていれば「今さら何が言いたいのか」と怒りたくなるものの、場合によっては復縁のきっかけになることもありそうです。

理由がわからないまま責めるよりも、彼氏の話に耳を傾けることからはじめてもよいでしょう。

あわせて読む

距離を置く意味と理由。冷却期間をつくるメリット・デメリットと注意点を解説

冷却期間の経過で男性心理は変わる! 彼の心を理解すれば復縁のチャンスあり

Text_Ayumi