bis

bis

Mote

Mote / 2021.09.25

別れるべき男に見られる10の特徴。別れようか迷う人は客観的な判断が重要!

嫌な部分はあっても、好きで離れられない彼氏がいる……そんな女性は少なくありません。しかしその特徴によっては、別れるべき男かもしれません。

そこで今回は、別れるべき男の特徴と、別れるべきか迷うときに考えたいことを紹介します。

別れるべきかを決めるときは、客観的な意見も大切です。特徴を把握して考えてみてください。

別れるべき男
Instagram@sujeong4

別れるべき男に見られる特徴10個

まずは、別れるべき男の特徴を紹介します。当てはまる数が多いほど、あなたは今のお付き合いで大変な思いをしているはず。

 

①約束を破ることが当たり前

カップルであればふたりで決めたことなど、さまざまな約束があるでしょう。その約束を簡単に破るような彼氏は、今後の付き合いにおいても約束を破ることが何度も訪れるかもしれません。

約束を破る原因については、以下の3つが考えられます。

・あなたを大切に思っていない
・約束をすぐに忘れてしまう
・彼女以外でも約束を守らない性格

いずれにおいても、彼氏のなかではその約束がどうでもいいことなのです。

 

②時間やお金にルーズで信頼できない

時間を守らない、お金を使いすぎるといった、計画力のなさも別れるべき男の特徴です。これまで何度も嫌なシーンに遭遇しているはずですが、将来結婚をすればさらに大きなストレスを抱えるでしょう。

たとえ彼氏が仕事で得たお金であっても、生活費やクレジットカードの支払いでギリギリになるお金の使い方は困りものです。

時間やお金にルーズな人は、約束を破ることにもそれほど抵抗がないかもしれません。

 

③暴言や暴力で彼女を傷つける・コントロールしようとする

別れるべき男であり、相手を傷つける最低な人の特徴でもあるのが暴言や暴力。力で女性を支配しようとする男性は、できるだけ早く別れたほうがよいでしょう。

ただこの場合、別れたくても言い出せないパターンもありえます。「別れる」と伝えてキレられることが怖いなど、うえつけられた恐怖で別れられずズルズルと関係が続くこともあります。誰かに相談するなど第三者の力を借りるほうがよいでしょう。

 

④過去の恋愛で女性をたくさん傷つけてきた

今、あなたと彼氏の関係が幸せだとしても、彼氏が過去の恋愛でたくさんの女性を傷つけてきた経験があるのなら、別れを考えるきっかけになりそうです。

彼氏が過去の過ちを反省していればよいのですが、過ちを繰り返すような言動が見えたのなら、あなたもつらい思いをするかもしれません。

 

⑤自分を優先しなければ怒る

仕事や趣味、ちょっとした用事など、誰にでもやるべきこと・やりたいことはあります。しかし彼氏が自分を優先しなければ怒るようであれば、別れるべき男の特徴に当てはまるでしょう。

彼女にも、自分の時間は必要ですよね。わがままを許してくれる彼女だとわかれば、今後も幾度となく自己中心的でわがままな態度が続くかもしれません。

 

⑥彼女の家族や友達を大切にしない

彼女は溺愛するものの、彼女の周囲の人を大切にしない人も別れるべき男の特徴です。彼女の家族や友達は、長い付き合いになるほど関わる可能性が高い存在です。

愛されていると感じても、あなたの周囲の人の悪口を言う、ないがしろにするなど、配慮に欠ける言動は彼女を心から大切にしていない証拠かもしれません。

 

⑦口を開けば愚痴や不満ばかり

直接的な被害ではないものの、愚痴や不満ばかりの彼氏も別れるべき男の特徴といえるでしょう。

あなたに直接関係ないことでも、愚痴や不満ばかり聞いていると、知らず知らずのうちにネガティブ思考になりメンタルに影響がでることも。

愚痴を言えることは、相手を信用している証拠です。ただ、常に誰かの悪口や汚い言葉を聞いている状況は楽しい恋愛とはいえません。

 

⑧不潔で清潔感がない

付き合い始めたころは素敵に見えていた人でも、生活感が見えてくると、どこか清潔感がない様子が見られることもあるでしょう。

清潔感のなさが付き合う前にわかっていれば、告白をされても受け入れることはなかったはず。

付き合ったあとだからこそ、清潔感がないだけで別れてもよいのか悩むものです。指摘をすれば改善する可能性もあるため、まずは素直に相談してみましょう。

 

⑨口だけで行動がともなわない

「俺なら絶対に◯◯できる」「俺はほかの人よりも成績を上げられる」など、大口を叩くのにも関わらず、まったく結果がともなわない、努力していない人も別れるべき男の特徴です。

前向きな発言ならよいのですが、他者よりも優れていることを誇示したり、見下したりする言動は好ましくありません。

プライドだけ高い男性は付き合っていれば、見栄を張るなどちょっと嫌な行動が目に付きやすいでしょう。

 

⑩ごまかす・小さな嘘をつく

ごまかしや小さな嘘は、ちょっとしたことでも大きなできごとに発展する可能性があります。

何気ない嘘をついたとしても、ひとつの嘘が大ごとになり、あなたを始めたくさんの人に迷惑をかけるため、日ごろからごまかし癖のある人は別れるべき男になりかねません。

今は明るみに出ていないことでも長年付き合えば、つじつまの合わないできごとが出てきて嘘がばれることもあるでしょう。

すぐに別れるべきとはいえないものの、結婚を想定しているのなら今一度付き合い続けるか考えたほうがいいかもしれません。

 

彼氏と別れるべきか迷うときに考えたいポイント

あなたの彼氏に別れるべき男の特徴が該当していたら、離れたいと思うことはありますよね。しかし実際には簡単に別れられず、恋愛感情に疑問をもったまま付き合うこともあるでしょう。

このようなとき、別れる・別れないはどのように考えればよいのでしょうか。

 

①彼氏の幸せより自分自身の幸せを優先する

恋愛では、お互いに幸せを築きたいものです。しかし彼氏の嫌なところを我慢して付き合い続ければ、あなたが心から幸せに感じる恋愛には遠くなるかもしれません。

彼氏が幸せであることも大切ですが、今のままで将来幸せになれるかを考えてみてください。

 

②本気で変わる気があるかを考えてみる

まだ彼氏の嫌なところを指摘していないのなら「直してほしい」と伝えることで、改善が見られるかもしれません。

約束を破りがち、時間やお金にルーズ、これらはすぐには直せないところでしょう。ただ、ふたりで将来を幸せに過ごしたいなど、思いを打ち明ければ徐々に改善が見られる可能性はありそうです。

直すとは言いつつも、何も努力をしない、逆ギレや言い訳をするようなら、別れるべき男かもしれません。

 

③好きな気持ちが「情」と「愛情」どちらかを考える

別れるべき男の特徴に当てはまり、好きな気持ちが曖昧な人もいるはず。このようなときは、あなたの今の気持ちが、情なのか本気で愛しているのかを考えてみてください。

長く付き合うほど、情が湧いていきます。さみしいから別れたくない、今さら別れても恋人がつくれないと考えたときは、情である可能性が高いでしょう。

 

④彼氏との関係を友人など第三者に聞いてもらう

自分では、別れるべきか判断できないときは、第三者の意見を聞いてみてください。客観的な意見を聞けば、自分たちの状況がより深く判断できます。

ただ、別れの判断をするのはあなた次第。一度別れを決断したのなら、彼氏にすがりつかれても後ろは振り返らず、自分の意志を強くもちましょう。

 

⑤結婚を想定していないのなら早く別れたほうがいいケースもある

結婚生活ともなれば、今以上に一緒にいる時間は長くなるため、嫌なところは余計に目に付きやすくなります。別れるべき男の特徴として挙げた10個も、今まで以上に気になって一緒にいられなくなるかもしれません。

「結婚すれば変わる」と思い込む人はいますが、それは彼氏の嫌なところを見て見ぬふりしているだけかも。

一緒に暮らしたときのこと、場合によっては子どもが生まれたときなど、将来や長い目で見て別れるべきかを判断してもよいでしょう。

 

彼氏が別れるべき男であるかは客観的な判断が大切

あなたの彼氏が、別れるべき男の特徴にひとつでも当てはまっていれば、付き合いづらさを感じた経験があるはず。

しかし、特徴に当てはまっているからといって、すぐに別れを決断することはよくないかもしれません。あなたが「直してほしい」と本気で伝えれば、彼氏は改善してくれる可能性も少なからずあるからです。

無理して付き合う必要はないものの、別れるべき男の特徴を目安に、あなた自身が純粋に恋愛を楽しめる決断をしてくださいね。

あわせて読む

遊びの女と本気の女の違いはこの3つ! 遊び相手から抜け出す方法とは

元彼の結婚が複雑に感じる心理|悔しい気持ちを乗り越える対処法を紹介

失恋から立ち直る5つの方法|彼を忘れるためにやってはいけないことも解説

Text_Ayumi