bis

bis

Mote

Mote / 2021.06.03

彼氏だけが倦怠期に突入! 上手な乗り越え方と付き合いを長続きさせる3つのルール

最近、彼が冷たい。付き合い始めたときから態度が変わった彼に振り回されると、仕事も遊びも手につきません。

「彼氏だけが倦怠期」状態に陥った場合、あなた自身はなにができるのでしょうか? お付き合いを長続きさせるためのルールとともに、ご紹介します!

 

倦怠期 彼氏だけ

Instagram @sk__pyon

 

同棲していても遠距離でも倦怠期はある

好きだという気持ちを確認したふたりであっても、倦怠期はなぜ訪れるのでしょうか?

理由はとても簡単で、付き合い始めた頃の「刺激」がなくなるからです。同じことを繰り返す関係に慣れてしまっているんですね。そのため、彼との物理的な距離は関係なく、遠距離であっても、同棲していても、倦怠期は訪れます。

彼だけが倦怠期になってしまうのは、あなた自身はまだときめきを感じていても、彼にはそれがなくなってしまったから。嫌いになったわけではなくても、刺激のあるドキドキは感じなくなってしまったわけですね。

 

彼氏だけが倦怠期! 上手な乗り越え方とは?

彼だけが倦怠期になってしまった場合、あなたと彼の気持ちは釣り合いが取れていない状態に。気持ちがアンバランスな状態が続けば、すれ違いが生じ、別れにつながってしまうことも十分にありえます。

彼の仕事が忙しくなってしまったり、一緒にいるのが慣れすぎて会話が減ってしまったり。女性がおしゃれをサボるなど、小さなことが積み重なって倦怠期を迎えてしまうことが多いです。

早めに倦怠期を乗り越えて、また彼と楽しい日々を過ごしましょう♡

 

(1)いつもとは違うことをしてみる

彼と会ったときに同じような過ごし方ばかりしているなら、いつもとは違うデートプランを提案してみましょう。いつもインドアならアウトドアを、アウトドア派ならインドア系スポットを提案してみると尚よいです。「いつもと違う!」を感じられるほど、新しい発見がありそうですからね。

お互いに初めての経験をしてみるのもおすすめ。初めてを共有することで、さらに仲が深まることもあるかもしれませんよ。

 

(2)外見をガラっと変えてみる

髪型やメイク、ファッションをガラっと変えてみるのもあり。鈍感な部分がある男性もいますから、できるだけわかりやすいイメージチェンジが有効です。彼の好みに近づけばさらにドキドキさせることができちゃうかも♡

また、イメチェンは事前報告をせず、いきなり見せてびっくりさせるのがおすすめ。突然いつもとは違うイメージの彼女が現れたほうが、彼もドキドキするはずです。

 

(3)距離を置く

既に彼から距離を置かれているように感じている場合、こちらからも距離をとってみてください。特に最近、彼にしつこくしたことがあったのなら、冷静になる意味でも距離をとってみることをおすすめします。

距離を置いている間は、女子力アップや友達との遊びの時間に費やして、人生を充実させましょう。恋愛以外のことで充実している女性は、男性から見ても魅力的ですよ。

 

お付き合いを長続きさせる3つのルール

一旦は倦怠期を乗り越えても、同じようなピンチはまたやってくることがあります。

お付き合いを長続きさせるためには普段からの心がけが必要。倦怠期にじっと耐えつつ、これからの付き合い方を考えておきましょう。

 

(1)彼にとって心地よいリズムを知る

付き合う前や付き合い始めは、相手によく思われようと、男女ともに相手に合わせがちな傾向があります。しかし付き合い始めてしばらくすると、その努力がつらくなり、どんどん素が出てきます。あなたは毎日彼と連絡を取りたいと思っていても、彼は1か月に1度がちょうどいいと思っているかも……?

「察しよう」と思う必要はありません。長くお付き合いを続けたいからこそ、今のうちにしっかり彼と話し合いを。彼がどんなお付き合いを望むかを知り、自分の望む付き合い方も伝えることで、お互いにとって心地よい付き合い方を模索していきましょう。

 

(2)「察して」をやめよう

別の人間の考えを察することはとても難しいことです。「自分は彼の気持ちを察して動いている!」と思っていても、実際には察せていないことなんて山ほどあります。

相手にさらなる愛情を求め始めると、どうしても「察してほしい」欲望が出てきてしまいますが、それは無理な話だと悟りましょう。言葉にしなければ気持ちは伝わりません。

いやなことだけでなく、うれしいことも冷静に言葉で伝えられるように心がければ、円満なお付き合いが続けられることでしょう。

 

(3)愛情表現の違いを認める

愛情を言葉にして表現しない日本人男性は結構多いです。「付き合ってるんだから好きに決まってる」と心の中で思っていますから、「本当に私のこと好き?」なんて聞かれるとイラっとしてしまう人も。

たまには言葉にしたり、熱い愛情表現をしてほしいという気持ちもわかりますが、彼にとっての愛情表現は自分とは違うかもしれないという認識をしっかり持ちましょう。自分を基準とした価値観の中でお付き合いを続けていこうとしても、つらいことばかりですよ。

 

愛情のバランスを保つことが長続きのコツ

彼氏だけが倦怠期だと、気持ちの釣り合いが取れていない状態に陥ります。バランスを崩した気持ちはすれ違い、別れにつながることも多々。だからこそ倦怠期を乗り越え、付き合い方を見直すことで、長続きする関係性を構築し直しましょう。

あわせて読む

恋愛体質の特徴7つ! 恋愛に夢中になるって悪いこと?

遠距離恋愛のコツとは? 長続きさせるための4つの方法と寂しい気持ちの乗り越え方

Text_Kanato Suzaku