bis

bis

Mote

Mote / 2021.04.08

曖昧な関係を打破したい! 中途半端な関係を築く男性心理とは?

何度もデートをしているのに、彼から告白がない……。カップルのようにイチャイチャしているのに、彼女として見てもらえていない……。このようなとき、ふたりは曖昧な関係にあるといえます。

そこで今回は、曖昧な関係を築く男性心理、曖昧な関係になっているふたりの特徴を紹介します。あなたと彼の関係、曖昧になっていませんか?

 

曖昧な関係
Instagram@lapetitesirene37

 

曖昧な関係とはどんな関係?

曖昧な関係とは、友達以上恋人未満のような関係を指します。

・ふたりきりで遊びに行く
・カップルと同じような距離感
・体の関係がある

このような関係にあっても告白はなく付き合っていないときに、曖昧な関係にあるといえるでしょう。

 

曖昧な関係を築く男性心理

なぜ、男性は女性と曖昧な関係を築くのでしょうか。考えられる4つの男性心理を紹介します。

 

①友達以上恋人未満がちょうどいい

正式に付き合うことはせず、友達以上恋人未満でいる関係性にちょうどいいと感じる男性もいます。付き合っていると自由がなくなる、恋人と会う時間をつくらなければならないなど、目には見えない制限をかけられることが嫌なのです。

恋人のような存在がいながらも、恋人に縛られない今の状況がベストだと思っているのでしょう。

 

②本気の恋愛はしたくないけど女子と関わりたい

モテたい、女子と遊びたいという男性心理があるとき、本気の恋愛をせず女子と関わるために曖昧な関係を築く人もいます。

女性と付き合ってしまうと、基本的には彼女としか関係をもてませんが、独身で彼女がいないのなら、複数の女性と仲よくしても悪いことではありません。

女好き、飽きっぽい男性は曖昧な関係で、女性と遊びたい欲求を満たしているのです。

 

③彼女をつくりたくない時期

特定の女性と過ごす時間を楽しく感じるものの、仕事が忙しい、元カノが忘れられないことなどを理由に、彼女をつくる気がない可能性もあります。

彼の心境が変化しない限り、彼女になれませんが、きっかけがあれば彼女に昇格できるかもしれません。

 

④ほかに好きな人・彼女がいる

ほかに好きな女性がいる、本命彼女がいるときも、曖昧な関係を築こうとする男性がいます。現状では、2番目の女性というポジションにあるため、これから本命になることは難しいかも。

彼から都合よく扱われてしまっていたり、本命彼女がいるような雰囲気が出ているときは、彼の言動から本当のことを探ってみてください。

 

曖昧な関係になっている男女の特徴

「もしかして私達、曖昧な関係かも……」このように感じたとき、以下の5つの特徴に当てはまるかチェックしてみましょう。

 

①男性に振り回されがち

デートも連絡も、すべて相手のペースで行動をしているときは、男性からわざと曖昧な関係のままにされているのかもしれません。

男性にペースを握られているということは、付き合うことも縁を切るタイミングも彼次第です。

 

②一方的に恋心を抱いている

女性が一方的に恋心を抱いているとき、結果的に曖昧な関係になるケースもあります。女性からの気持ちを利用して、暇つぶしをしたり体の関係をもったりして、都合よく扱っているのです。

女性からすると「私の気持ちを知っているはずなのに……」とあまりよい気持ちではありません。しかし、離れてさみしくなるくらいなら曖昧な関係でもよいと思う女性もいるでしょう。

 

③ときどき恋人のように接している

曖昧な関係にあるときは、彼の気分次第でときどき恋人のように接します。彼も同じように、心のどこかであなたを彼女のような存在として見ているときもあるのです。

しかし、正式な彼女ではないため、心の距離が離れたり友達のひとりとして接する機会のほうが多いでしょう。この中途半端な距離感こそが、曖昧な関係にある男女の特徴です。

 

④重たい話や責任を伴う言動を避けられる

彼に、重たい話や相談をしたとき避けられることも、曖昧な関係ならではの特徴です。普段はカップルのような距離でいるのに、重たい話を嫌がるのです。

男性心理としては、彼氏でもないのに重たい話をされたくないことが本音。面倒くさいことを避けるために、意図的に関係を曖昧にしているのでしょう。

 

⑤体の関係はあるが告白はない

曖昧な関係である最大の特徴は、体の関係を何度ももっているのに、告白をされないことです。女性としては、気になる男性と何度も体の関係があるのなら、告白はないけど付き合っているのかも……と感じますよね。

付き合いたいのなら、彼がなぜ告白をしてこないのか、理由や本音を探る必要がありそうです。

 

曖昧な関係から付き合う方法

今の関係も楽しいけれど、正式に付き合いたいと思う女性もいるはずです。曖昧な関係を打破して、付き合う方法を見ていきましょう。

 

今の関係性を聞いてみる

曖昧な関係の彼に「私達ってどういう関係?」と、直球で質問してみてください。女性からこのように聞かれれば、彼は何かしらの答えを出すはずです。

「付き合っていると思っていた」という返答なら、告白がないことや、今まで曖昧な関係だと思っていた不安を打ち明けてみましょう。

すでに体の関係をもっているのに、友達と言ったりあからさまにはぐらかしたりするようであれば、現時点では彼女になれる可能性は低いかもしれません。

 

彼女や好きな人の有無を聞く

直球の質問が怖いときは、彼に「彼女や好きな人はいるの?」と聞いてみるのもいいでしょう。

「いる」と答えたら、どんな人か聞いて彼の心理を探ります。「いない」と答えたのなら、現時点ではあなたをひとりの異性として、見ていないのでしょう。

返事の仕方によってはつらいことを知るかもしれませんが、曖昧な関係から前に進むためには勇気を出して聞いてみてください。

 

女性から思い切って告白する

あなたから告白をすることも、曖昧な関係を壊すために効果的な方法です。女性から告白をされれば、彼も何かしらの返事をしてくれるはず。

彼はすでに付き合っていると思っていたパターンや、これから正式に付き合える可能性もあります。

彼のペースに任せるのではなく、自分のペースで告白をすれば、どの方法よりも早く曖昧な関係を抜け出せるでしょう。

 

曖昧な関係を壊したいなら男性心理を見極めて!

彼のペースで曖昧な関係にあるのなら、現状を打破する必要があります。何もしなければ、このまま体の関係をもったり彼のペースに乗せられたりと、物事は進みません。

まずは男性心理を見極めて、彼の心理を把握しながら、曖昧な関係を壊してステップアップするための行動をしてみてください。

あわせて読む

本当に好きな人が知りたい! 恋愛と男友達の違い・条件を解説

押しに弱い女性の特徴5つ|恋愛や日常生活で気をつけることを解説

 

Text_Ayumi