bis

bis

Column

Column / 2019.07.21

BiSH・セントチヒロ・チッチが語るファッション「胸に宿らせた岡本太郎魂」

今いちばんライブがアツいBiSHメンバーのソロインタビュー企画1人目は、“見た目はまじめ 中身は悪女 これでも彼氏は2人まで”担当のセントチヒロ・チッチ!今回着てきてくれた私服のポイントと、いつも持ち歩いているカバンの中のお気に入りアイテムを紹介♪

私服のこだわり

私、お洋服がすごく好きで、コーディネートする中でどこかしらに遊び心が欲しい人なんですよ。今回で言うと、ジャケットの胸ポケットにお気に入りの岡本太郎のワッペンを入れました。岡本太郎、大好きです。胸ポケットにはもともと何も入ってなかったけど、このワッペンを入れることによって岡本太郎の魂が宿ります。

あと、ジャケットの背中にクリィーミーマミがいることもポイント。UNDERCOVERと「魔法の天使クリィーミーマミ」がコラボしたときのものです。キャラクターとお洋服のコラボにトキメキを感じるんですよね。「魔法の天使クリィーミーマミ」はちっちゃい頃にアニメの再放送とかで観てたし、可愛いから好きです。

このジャケットは夏でも着られて、ちょっぴりセクシーさを出すこともできます。ジャケットの中のインナーも黒いので、差し色としてスカートは赤に。

普段は、本当にいろんなジャンルのお洋服を着ます。女の子っぽいものからストリート系まで。きれいめな格好もするし、それこそ古着も好きだし。夏場は、Tシャツをたくさん集めちゃいます。

 

カバンの中のお気に入りアイテム

CONTAX T2 フィルムカメラ

写真が好きで、もうかれこれ2〜3年くらいは撮ってます。BiSHのメンバーを撮ったり、友達と出かけて撮ったり。デジタルよりもフィルムのほうが好き。ノイズがかかってる感じもいいし、撮ったあとにすぐ見られないからこそ、どんな写真が撮れてるか現像が楽しみになるので。

もともとは、知り合いからAutoboyというフィルムカメラをもらって撮り始めたのがきっかけです。それからどんどん写真を撮ることにハマっていき、どうしてもこのCONTAX T2の’60年代モデルがほしくて買いました。ゴールドとブラックの色合いが可愛くて。

写真は、人主体で撮ることが多いです。あと、その人と一緒にいるときに見た風景を撮るのも好き。お花でもいいし、足跡でもなんでも。その写真を見返したら、そのときの思い出が鮮明に蘇るので。

岡本太郎の化粧ポーチ

岡本太郎が大好きすぎて、部屋の中も岡本太郎まみれなんですよ。ポスターを額縁に入れて飾ってるし、置き物もたくさんあります。だから、めちゃくちゃうるさい部屋だと思います(笑)。この化粧ポーチは、岡本太郎美術館に行ったときに一目惚れして買いました。汚くなるまで使って、買い換えるときはまた別の岡本太郎のポーチです。

プロフィール

セントチヒロ・チッチ
5月8日生まれ

7月3日(水)にメジャー3rdアルバム『CARROTS and STiCKS』をリリース。9月23日(月)には、初となる首都圏以外でのアリーナワンマンライブ「And yet BiSH moves.」を大阪城ホールで開催。
また、10月より全国20箇所24公演をまわるホールツアー「NEW HATEFUL KiND TOUR」を開催。秋にはニューシングルも発売予定。

BiSH公式HP:https://www.bish.tokyo/

 

【あわせて読みたい】

「BiSH」全員トーク❤ 私が好きだ!ってなった楽曲とライブのネタファッション

今年一番勢いのあるグループBiSHのアユニ・Dがスーツでクールに変身

  • photo

    Erika Iida

  • text・edit

    Yuta Tsutsui

RELATED