bis

bis

Travel

Travel / 2019.06.01

【日本未上陸】韓国「81’s Cutlet」のピザバーガーがブレイクの予感

韓国第3の都市であるテグ(大邱)は今、ソウルのオシャレな若者や、ソウルに物足りなくなった日本人女子が注目している街。

テグ映えグルメの一つを楽しめる「81’s Cutlet」に行ってきました!

 

クセ強め! 第2形態も驚きがいっぱい




こちらの「ピザバーガー」(12,000w)は、韓国のチーズグルメといっても、ハットグのように中からチーズがとろ〜り、するでもなく、すでに雪崩のようにあふれているのがデフォルト。

世界には“かわいい”や“オシャレ”な見た目のグルメがあふれていますが、それとはひと味もふた味も違う、クセ強めなビジュアルがウリなのです♡

 

この見た目だけでもインスタ映えばっちりなのですが、第2形態はこちら!



どうでしょう、30cm以上はチーズが伸びているんじゃないでしょうか(笑)。

このチーズ、ちょっとやそっとじゃちぎれないので動画中もご安心を。むしろ、勢いよく持ち上げた方が盛り上がります♡

 



もう一つの「コーンチーズバーガー」も、破壊力のあるビジュアル!

オーナーがテグの観光名所の一つ、アプ山の展望台から街を見下ろした風景にインスピレーションを受けて生み出したそう。

牛100%のパテも、ふっくら香ばしいバンズも、こだわりの自家製だとか。チーズで見えないけれど、ピザソースが抜群においしい! 黒コショウが効いたスパイシーな味わいでした。

 



ロケーションは、テグ駅から地下鉄で20分ほどにあるアンジラン駅で降り、徒歩で10分弱の場所。

電話予約はしていないので、休日は行列覚悟で訪れたほうがベター。

またお店の近くには、テグで一番のオシャレカフェが集まるといわれるカフェ通りがあります。夜は雰囲気もいいので、合わせてカフェ巡りをするのもオススメ!

 



 

いかがでしたか?

かわいいだけじゃないのが韓国グルメのいいところ、と気づかされました♡ 日本では味わえないこの感じ、ちょっとクセになるはず!

 

▽インスタはこちら

https://www.instagram.com/81scutlet/?hl=ja

 

 

【あわせて読みたい】

https://bisweb.jp/travel/50467

https://bisweb.jp/travel/50593
  • text・edit

    Kumi Matsuno

RANKING