bis

bis

Mote

Mote / 2022.01.13

付き合う前のデートは男性心理を理解すれば成功率アップ! 本命になる方法も解説

付き合う前のデートで男性心理が見抜ければ、ふたりの関係が進むスピードが早くなるはずです。

ドキドキして楽しい一方、悩みも多い片思い。モヤモヤする理由は、好きな人の気持ちが見えていないからかもしれません。

そこで今回は、付き合う前のデートのときに知っておきたい男性心理と、本命になるコツを紹介します。

 

付き合う前のデート男性心理
Instagram@mocamoony

 

付き合う前のデートではどのような男性心理がある?

付き合う前は、あなたも男性も同じようにドキドキしているでしょう。

まずは、付き合う前のデートのとき、男性はどのような心理でいるのかを紹介します。

 

デートを成功させたいと思っている

男性も脈ありなら、付き合う前のデートは成功させたいと思っているはずです。あなたとのデートが決まったときから、何をすれば喜んでくれるのか、次のデートにつながるのかと不安でいるかもしれません。

思いっきりデートを楽しむ姿を見せると、男性は安心するでしょう。

 

とにかく緊張している

付き合う前のデートは、お互いが探り合っている状態で落ち着きません。並んで歩く、向かい合って食事をするだけでも緊張して、あなたの目を見られないかもしれませんね。

少しでも早い段階でふたりの緊張が解ければ、デートがさらに楽しくなるかも。会話の数を増やせば、徐々に気兼ねなく話せる空気になるでしょう。

 

好意の有無を確かめたい

男性は、あなたが自分に好意を抱いてくれているか確かめたい気持ちで、デートに誘った可能性があります。

デート中、あなたの表情や話し方、男性への接し方から見て、好意を探ろうとするでしょう。振る舞い方次第であなたへの印象も変わるため、好きな男性とのデートでは、よい印象が残るようにしてくださいね。

 

いろいろな女性と比較をしている

マッチングアプリで出会いを探す、いろいろな女性とデートをしている男性は、複数の女性と会い、誰が彼女としてふさわしいのか考えている可能性があります。

あなた以外にもほかの女性と出会い、比較をしながら本命の女性を探している状態です。遊び目的ではありませんが、複数の女性から選ばれて本命になるには、たくさんの努力が必要です。

 

今はまだ友達のひとりだと思っている

付き合う前のデートではあっても、まだ脈ありではなく女友達のひとりだと思っているかもしれません。

あなたを女性として好きな段階に至っていないため、デートのなかで好きになってもらうようにアピールしましょう。

振り向いてもらうまで少し時間がかかりますが、何回かデートをしているうちに脈ありサインが見えてくるかもしれませんね。

 

付き合う前のデートで本命女性にだけ見せる脈ありサイン

男性から脈ありサインが見えていれば、付き合うまでもう少しかもしれません。

デートのとき本命女性にだけ見せるサインを見抜いて、男性の本音をチェックしてみましょう!

 

デートの前日にLINEをくれる

「明日のデート楽しみだね」のように、前日に連絡してくれる男性は、あなたに好意を抱いている可能性が高いです。

「明日は大丈夫そう?」「◯時に迎えにいくからね」の一言があれば、脈あり度は高め。好きな女性だからこそ、デートを楽しみにしている好意が伝わります。

 

女性に優しい

男性にとって付き合う前のデートは、女性に好意をもってもらう機会です。女性へアピールをして、いい男だと思ってもらいたい心理があります。

デートは女性の意見を尊重する、送迎をしてくれる、車道側を歩いてくれるなど、随所で優しさや気遣いが見られるでしょう。

 

男性から帰ろうと言わない

「そろそろ帰ろうか」のような言葉が出なければ、男性はあなたに好意を抱いているかもしれません。ふたりきりでいると楽しい、まだ一緒にいたい心理があり、自分からは帰ろうと口にしないのです。

男性から「次はどこに行く?」「今日は何時まで一緒にいられる?」といった言葉が出れば、脈あり度が高いといえるでしょう。

 

好きな人の本命になるコツとは?

本命の女性になるには、ただ積極的になるだけではなく、男性の立場になって考えることが大切です。

ここでは、本命女性に近づくための3つのコツを紹介します。

 

癒しを与える存在を目指す

付き合う前のデートでは、男性が女性に気を遣うことも多いでしょう。いつまでも男性に気を遣わせていては、気疲れしてしまいます。

素敵な女性だと思われていても、一緒にいると疲れてしまうようでは、付き合うまで至らない可能性があります。

一緒にいて楽、側にいてくれると癒される女性を目指すと、好きな人から本命として選ばれるかもしれません。キラキラした女性として振る舞うこともよいですが、男性が素を出せる、心のよりどころになれるよう意識してみましょう。

▼癒し系彼女を目指すなら、こちらの記事をチェック♡

手放したくない癒し系彼女になる5つの方法|LINEでも彼氏を癒そう♡

 

ほかの男性の存在はチラつかせない

恋愛では駆け引きも大切ですが、ほかの男性の存在をチラつかせることは控えましょう。

「ほかの男にとられる前に告白をしよう!」と思う男性もいますが、なかには「駆け引きをするような女性は面倒くさい」とがっかりする男性もいます。

好きな人の本命になりたいときは、駆け引きよりもあなたの長所をアピールしながら、コミュニケーションをとりお互いを知っていくほうが、よい効果が期待できるはずです。

 

適度な距離感を保つ

付き合いたいからと、「たくさんLINEを送る」「ベタベタする」と男性は戸惑ってしまうでしょう。

付き合う前の段階からしつこいと思われてしまうと、男性は「付き合ったあとはどうなるのだろう」と不安を抱きます。つかず離れずの状態で、少し男性があなたを追いかけたくなるくらいの距離感がいいかもしれませんね。

 

次のデートにつなげるために覚えておきたいこと

次のデートにつなげるためには、特別なテクニックは必要ありません。

好きな人とデートを楽しみたい女性が覚えておきたいことを紹介します。

 

感謝の言葉を伝える

「今日のデートは楽しかったね、ありがとう」といった感謝は、次のデートに誘われるきっかけをつくります。

男性は、女性にデートを楽しんでもらえたのか、自分を好きになってもらえたのかと不安になっているはずです。このとき「ありがとう」の一言があれば自信を得られて、次のデートに誘う勇気も出るでしょう。

反対に、デートから帰宅しても連絡がないのであれば、脈なしだと判断されてしまいそう。また会いたいと思うのであれば、感謝の気持ちをできるだけ早い段階で伝えてみてくださいね♡

 

思いっきりデートを楽しむ

「楽しい」と口にする、笑顔を見せる、積極的な気持ちで遊ぶなど、あなたがデートを楽しむ姿を見れば、男性は次のデートも誘いたくなるでしょう。

デートを楽しむ様子は、男性から見れば「自分に心を許してくれている」と判断できます。あなたの笑顔は、彼にとって脈ありサイン。デート中の行動や表情から、さりげなく好意を伝えて次回のデートにつなげましょう!

 

あなたからデートに誘う

次のデートにつなげるには、あなたから男性にデートを誘ってみてください。勇気は必要ですが「次はいつデートに誘ってくれるんだろう」とモヤモヤせず、次のデートにつなげられるでしょう。

さらに、デートに誘えば「あなたに興味があります」と関節的に伝えられます。恋愛に自信がない男性へのアプローチとして有効であるため、積極的に誘ってみてくださいね。

▼「どうやってデートに誘うかわからない!」という方は、こちらの記事をチェック♡

デートの誘い方、いきなりはNG? OKをもらいやすい4つの誘い方ルールを解説

 

男性心理を見極めて寄り添う気持ちを大切にして♡

付き合う前のデートで緊張して不安があるのは、あなただけではありません。男性が何を考えているのか、どうすればデートが成功するのかを考えられれば、ふたりの距離は自然に近づくはずです。

「ありがとう」「楽しかった」のようなシンプルな一言を伝えられるよう、心の余裕をもってデートを楽しんでくださいね。

Text_Ayumi