bis

bis

Mote

Mote / 2022.04.09

女性から見た結婚できない男性の特徴6つ|あえて結婚しない人の本音も解説

結婚できない男性には、「付き合えるけど結婚は違う」「一緒にいるのは楽しいけど同棲は考えられない」などと感じるポイントの共通点があります。

そこで今回は、結婚できない男性の6つ特徴を紹介します。

あなたの近くにいる、いい人なのに結婚をしていない、彼女は途切れないのに結婚をしない人は、「あえて結婚しない人」かもしれません。

 

結婚できない男特徴
photo:@chr8_meu

 

結婚できない男性にはどのような特徴がある?

結婚できない男性には、女性から結婚したくないと思われるタイプと、いい人なのに縁がないタイプの大きくふたつにわかれます。

ここでは、主に女性が結婚したくないと感じるタイプの特徴を紹介します。

 

金銭感覚がずれている

金銭感覚は人それぞれで、一般的な価値観がずれているほど女性は近づきにくくなります。

趣味にお金を使いすぎて貯金をしないタイプだけではなく、ケチすぎる、お金に無頓着すぎる人も結婚が遠のいてしまいがちです。

結婚をすれば、それぞれが稼いだお金や貯金だけではなく、ふたりの老後や子どものための資金も必要です。家計を一緒に支える相手だからこそ、金銭感覚がずれていれば、結婚をする未来がイメージできません。

 

服装に気を遣わない

サイズの合わなくなった服をいつまでも着回している、服や靴を汚れたまま着用しているなど、服装に気を遣わない男性は、第一印象があまりよくありません。男性の服装がダサいと感じてしまうと、性格を深く知ろうとは思わないものです。

プチプラアイテムを使いつつ、年齢に応じたブランド品を身につければある程度センスを感じる服装になるはず。服装によって、思わず「惜しい!」と言いたくなる男性は意外と多いかもしれません。

 

清潔感に欠けている

・髪がぼさぼさでも気にしない
・爪が伸びっぱなし
・体臭、たばこ臭、香水のきつすぎる匂い

清潔感はお風呂に入っていればOKというものではなく、他人から見て不快に感じない見た目であるかが重要です。服装同様、第一印象を大きく左右するもので、清潔感に欠けていれば恋愛に発展することも難しいでしょう。

髪や肌、爪、歯は清潔感を左右しやすい部分であるため、できるだけきれいに見せる努力は欠かせません。

 

女性に対して上から目線で話す

女性を馬鹿にするような発言や、女性はこうあるべきという押しつけをする男性は結婚に不向きな性格です。どれだけ外見がタイプでも、話し方が上から目線であれば恋愛感情も冷めてしまいます。

また、出会った当初はいい人だったのに、付き合って慣れてきたころに豹変する人もいます。「どうせお前なんか」「女なんだから」といった言葉が出始めたら黄色信号。実は、結婚できないタイプの男性かもしれません。

 

年相応の振る舞いができない

恋愛や仕事の状況において、女性が「子どもっぽいな」と感じる男性は結婚できない人かもしれません。

・一般常識を知らない
・気まぐれで周囲を振り回す
・他人の話を聞かない
・感情をコントロールできず思うままに行動する
・言い訳が多い
・言葉遣いが汚い

家族や友人と会うときや、大切な話し合いをするときなど、コミュニケーションの部分で幼稚さを感じることがあるようです。

男性が年相応の振る舞いでない場合、話し合いや相談ができない人だと判断する女性もいるでしょう。

 

出会いを作るための行動をしない

仕事が忙しい、男性の多い職場で働いているなど、女性と出会う機会がない場合もあるでしょう。

結婚をしたい強い意志があれば、どれだけ忙しくてもマッチングアプリを使うなどしてチャンスを増やすはず。しかし、何かと理由をつけて行動しない人は、結婚の手前の段階である出会いや交際からも遠ざかってしまいます。

 

「結婚しない」を選択する男性の本音とは?

結婚できない人もいれば、結婚しない人もいます。あえて結婚をしない理由と、男性の本音を見ていきましょう。

 

パートナーより大切なものが存在する

価値観は人それぞれで、趣味やペット、友達など、結婚や恋愛より大切にしたい存在がある人もいます。

恋愛をしながら大切なことを両立できる可能性もありますが、どちらも疎かにしたくない、どちらかに集中したい人は結婚しないでしょう。

 

女性や家庭に縛られたくない

結婚をすれば、時間やお金、精神的な自由が減るものです。パートナーと生活するとなれば当たり前のことですが、自由が減ることに耐えられない人もいます。

結婚よりも自由を求める人のなかには、結婚を選ばない人もいるでしょう。

 

過去の恋愛がトラウマになっている

恋愛で女性を苦手になった、離婚を経験してつらかったなど、トラウマがあり結婚をする気になれない人もいます。

すべての女性が悪いわけではありませんが、恋愛そのものが苦手になっているのです。

時間が経過して心の傷が癒えるか、心から信頼できる人に出会わない限り、結婚する気は起こらないかもしれません。

 

ひとりでいるほうが楽

結婚願望がない、メリットを見出せないなど、明確な理由がなくても結婚をしない人もいます。ひとりでいるほうが楽で、今の生活を大きく変えるつもりがありません。

しかし、20代で「ひとりのほうが楽だから結婚をしない」といっている人は、30代以降になって、さみしさを感じたり、周囲の人が結婚している様子をみて、結婚願望が出てくることもあります。

若いときは目の前のことが楽しくて将来が想像できず、結婚を後回しにする人もいるでしょう。

 

いろいろな女性と遊びたい

とにかく女性と遊びたい、ひとりの女性と添い遂げるのは無理だという考えの人は、「自分は結婚に向いていない」と思っているでしょう。

結婚に不向きな恋愛観ですが女性からモテる人もおり、このようなタイプは、モテるのに結婚しない男性に見えがちです。

年齢的に落ち着いてきたころ、遊びをやめて結婚をするパターンもあるでしょう。年月が経てば思考も変わるため、結婚しなさそうな人がいつのまにか結婚していることはよくあるものです。

 

結婚できない・しない女性も存在する

結婚できない男性の特徴や、結婚をしない男性について紹介しましたが、これらは女性にも当てはまることです。

性別で差がある部分はありますが、結婚できない人のおおまかな特徴は男女共通です。そして、女性のなかにも「結婚しない」と選択する人はいます。

結婚はして当たり前だと思う人もいますが、すべての人が「結婚をしたい」と思っているわけではありません。また、自分も結婚できないかもしれないと不安になる女性もいるでしょう。

結婚は、長い人生のひとつの選択肢だと考えると心が楽になるかもしれませんね。

▼恋人ができない、結婚できないかもと不安な人は、こちらの記事をチェックしてみてください。

結婚できない女性には共通点がある? 性格と容姿から見る原因と結婚できる女性になる方法

 

「結婚」だけを基準に男性を見なければ素敵な出会いがあるかも

男性に対して、結婚できる・できないだけで見ていると、せっかくの出会いを逃すかもしれません。

誰もが長所と短所の両方を持っており、完璧な人は存在しないはず。深く知れば実はいい人だったと思える人もたくさんいるので、ひとつひとつの出会いを大切にしてくださいね。

 

Text_Ayumi