bis

bis

Mote

Mote / 2020.11.13

会話中に目をそらさない男性は何を考えている? 視線からわかる脈あり・脈なし

男性と話していると「この人、すごく目を見てくるな~」っていう人いますよね。その男性が何を考えているのか、どんな感情なのか知りたいのなら、目つきや視線の方向を観察してみましょう。

そこで今回は、会話中目をそらさない男性心理と視線から探る男性の気持ちについて紹介します!

 

Instagram@sujeong4

 

会話中目をそらさない男性心理とは

会話中目をそらさないのは、何か言いたいことや気づいてほしいことがあるから。考えられる4つの男性心理を紹介します。

 

真剣に話を聞こうとしている

好意の有無に関係なく、会話をしっかり聞き取って理解しようとする人は、目をそらさず真剣に話を聞くことがほとんど。

誰に対しても真剣な姿勢で目をそらさず会話するのなら、残念ながら脈ありとはいいにくいでしょう。ただ、きちんと話を聞こうとしている姿勢がわかるので、悪い印象を持っているとはいえません。

恋愛関係に発展したいのなら、焦ることなく会話をして、あなたの長所やチャームポイントをアピールしつつ会話をしてみましょう。

 

顔のつくりやメイクを観察したい

話を聞きつつも、あなたの目鼻立ちや肌の状態、顔のつくりをしっかり観察している可能性もあるでしょう。

この時点で好意の有無は判断できませんが、興味があるのでまじまじと目をそらさず見てしまうのです。男性からすると女性のメイクを観察する機会は少なく興味津々なのかもしれませんね。

顔のいろいろな部分をまじまじ見られているのなら、「どうしたの?」と聞いて、彼の反応から心理を探ってみましょう。

 

目を見て話すのがマナーだと思っている

会話するときのマナーとして「目を見て話す」というものがありますが、これを真面目に守って会話中一切目をそらさないという男性もいます。

マナーとはいえ、相手に威圧感を与えてしまうので、そのときの環境や会話に応じて別の場所に目をそらしたりするものですが、真面目ゆえに目だけしか見ないパターンです。

脈あり・なしというより、あなたとの会話でガチガチに緊張している可能性も……。心をほぐす会話をすれば、緊張を解いてあげることができるかもしれません。

 

ほかに見るところがない

資料やドリンクなど何もない場所でふたりきりで話しているのなら、どこを見ていいのかわからず、目をそらさずじっと見つめ合う状態が続くことがあります。

客観的に見ると男女が見つめ合っているので、キュン♡としそうなものですが、「どうしてそんなに見てくるの?」と感じるでしょう。

男性はあなたとの会話の内容に夢中になって、目をそらせないのかもしれませんね。

 

こんな見つめられ方は脈あり視線!

会話中目をそらさないことに加え、こんな見つめられ方をされているのなら、彼はあなたに脈ありかも。脈ありの視線パターンを3つ紹介します。

 

目が合うとニコッ♡と笑顔になる

複数人でワイワイ会話をしているとき、目をそらさない男性がニコッと笑顔になったのなら、脈ありの可能性は高いでしょう。男性としては目が合ったことが嬉しくて、つい微笑んでしまったのかも。

このパターンなら、あなたと目が合う前から目をそらさず、じっと見ていた可能性が高いので興味津々の状態ですね。

ニコッとされたらニコッと返して、気になる男性をドキッとさせちゃいましょう♡

 

嫌な思いをしない優しい視線

どこか微笑んでいるようには見えるけど、ニコッとはしない表情ならあなたに対して、

・見守っていたい
・理解してあげたい
・自分の存在を見ていてほしい

といったポジティブな感情があるといえます。

嫌な女性を見るのなら目が合ったらすぐに背けてしまいますが、目をそらさないときは、脈ありな気持ちを知ってもらいたいのかもしれません。

あなたから目をそらせない、優しさや好意など温かい男性心理が見え隠れしているといえます。

 

顔・髪・服装を見つめる

会話中、あなたの顔から視線がそれるものの、口元や髪、服装などをじっくりひとつひとつ確認するように見るのは、もっと見ていたいという証拠。

顔周りのあらゆる部分から、できる限りの情報を得ようとしているのかもしれません。会話の内容に集中するよりも、あなたを見つめることで精一杯になっていそうです。

また、あなたをじっと見ている男性は、あなたに対して何かしらの「フェチ」を感じている可能性も。

・サラサラな髪の毛
・可愛らしい目
・ほくろ

このような部分に魅力を感じて、会話をしながらドキドキしているかもしれませんね。

 

目をそらさないのに脈なしの視線とは

目が合ったままそらさないというと、見つめ合っているというイメージがあるのかもしれませんが、反対に脈なし・興味なしというパターンもあります。

男性の視線で勘違いしないためには、以下の3つのパターンを把握しておきましょう。

 

真顔・怖い顔でガン見してくる

目が合った♡と思ったのも束の間、その視線がなんだか怖いと感じることもあります。脈なしの視線・表情としては以下のようなものがあります。

・眉をひそめる
・眉間にしわを寄せる
・顔全体があからさまに不機嫌になる
・ため息をつく

会話中目をそらさないのにこんなことをされたのなら、興味なしであまりいい印象を持たれていないかも……。もしこの彼に好意を抱いていたのなら、興味を持ってもらうところからスタートしたほうがよさそうです。

 

目が合うと顔を背ける

会話をしているとき、あなたから目をそらさないのに目が合った瞬間顔を背けてしまうのは、苦手意識やましい気持ちを持っている証拠。

プイッとあからさまに嫌そうな顔をしているのなら、あまりいい印象を持たれていないかもしれません。ただ、無表情や真顔で顔を背けたのなら「目が合うのは恥ずかしい……!」という照れの可能性も。

彼の気持ちを知りたいのなら、声のトーンや表情から男性心理を探ってみましょう。

 

瞬きの回数が多い

会話中瞬きの回数が多くなるのは、緊張していたり動揺していたりする無意識の行動です。脈あり・脈なしどちらにも捉えられるので、すぐに好意を判断することはできませんが、動揺するほどの気持ちを抱えているのは事実。

普段あまりコミュニケーションをとらない男性や、年下の男性が会話をしているとき瞬きが多いのなら緊張感がピークに達してしまったのでしょう。

「ふたりで話していると瞬きが多いな……」と感じたときは、緊張をほぐしつつ会話をすると、あなたに対する本音が見えてくるかも?

 

視線と喋り方で男性心理は読み取れる!

目つきや視線は、その人の心の大部分を表す重要なポイントです。口元が見えなくても、目元さえ見えればある程度何を考えているかわかるでしょう。

気になる男性があなたと会話中目をそらさないのなら、コミュニケーションをとりつつ心理を探ってみるといろいろなことがわかるかもしれませんよ♡

 

Text_Ayumi