bis

bis

Fashion

Fashion / 2019.06.20

縁日デートに着ていきたい♡日向坂46・河田陽菜ちゃんの“古典柄”浴衣

今年の夏は、素敵な浴衣でお出かけしたい。今回は、日向坂46・河田陽菜ちゃんが着こなす、縁日に着ていきたいクラシックな浴衣をご紹介。
 

真っ赤な帯をさし色に


 
浴衣 ¥32,000/竺仙 半幅帯 ¥9,800、右髪飾りセット(参考商品)、左髪飾りセット ¥3,200/すべて撫松庵(新装大橋) 帯締め ¥3,900 かごバッグ ¥15,000/ともに和風館ICHI 帯留め ¥3,800/アトリエイボヤギ(豆千代モダン) 下駄 ¥9,800/きもの道楽(和風館ICHI)

夏祭りや盆踊りなど縁日には、古典柄の浴衣がぴったり。古典柄で多いのは植物や花をモチーフにしたもの。そんなオーソドックスな浴衣に、色鮮やかな帯や可愛いバッグを組み合わせれば、ふんわりとした甘い感じに。へこ帯はリボン結びにして合わせても可愛い♡
 

オススメアイテム♡


 
浴衣 ¥25,000、半幅帯¥7,800/ともにそしてゆめ(和風館ICHI)
 

 
浴衣 ¥33,000/撫松庵(新装大橋) 麻へこ帯 ¥33,000/竺仙

アイテムを一工夫すれば、大人っぽ可愛い浴衣コーデの完成♡

【あわせて読みたい】
これぞ大和撫子♡浴衣をアンティーク着物のように着こなして大人の風格を

日向坂46・濱岸ひよりちゃんが縁日に着ていきたいガーリー浴衣が可愛い❤︎

  • photo

    Wakaba Nodo

  • model

    Hina Kawata(Hinatazaka46)

  • styling

    Eriko Matsuya

  • hair & makeup

    Takayuki Hazama,Hikaru Sakaki(All Lila)

  • Dresser

    Tomoko Miki

  • Text

    Masako Wada