bis

bis

Column

Column / 2019.11.25

私立恵比寿中学・星名美怜ちゃんの思いを届ける、Instagramのこだわりをインタビュー

今年でデビュー10周年を迎えたアイドルグループ「私立恵比寿中学」(通称:エビ中)で活躍中の星名美怜ちゃんに、スペシャルインタビュー♡ bisが注目するきっかけでもあった美怜ちゃんのインスタグラムは、メイクやファッションなどのプライベートからライブの情報まで、投稿のバリエーションが豊富! インスタグラムに込める思いやこだわりを聞きました。

 

女の子のファンが同じコーデでライブに来てくれることも

 

――星名さんのインスタグラムはコスメやファッションなど女子っぽい投稿が素敵ですが、アイドル活動についての投稿もあったり……投稿にこだわりはあるんですか?

 

インスタを始めてから街で「インスタ見てます」って声をかけてくれる女の子や、インスタで私のことを知ってエビ中の現場に遊びに来てくれる子が増えたんです。だから、メイクやファッションで私のことを知ってくれた方々に、「実はアイドルで、こういう活動もしているんだよ」っていうのを知ってもらいたいというか、自分の好きなメイクやファッションと、エビ中の活動を繋げられたらいいなと思っています。なので、エビ中のライブがあったら、ガッツリ活動のこともアップする。インスタを始める前から応援してくださっているファンの方も見てくれているので、そんな方々にも向けて。最近は毎日インスタを更新しているんですが、自分的にはバランスを気にしてやっています。

 

――インスタはいつからやっているんですか?

 

2018年の1月ぐらいからです。

 

――エビ中の他のメンバーのインスタはどんな感じなんですか?

 

それぞれすぎて、同じグループと思われないくらい個性がバラバラです(笑)。

 

――じゃあ、星名さんのアカウントは“星名さん独自のメディア”っぽい感じですね。

 

はい、本当に自分が好きなことをできています。「こういうのを発信したら誰かに届くかな?」と思って発信したことが叶ったりするのがすごいなって思います。コーデをインスタに挙げたら、女の子のファンが全部同じ格好でライブに来てくれたこともありました。

 

――すごい! 嬉しいですね。

 

すごく嬉しくて、やってて良かったなって思いました。

 

――同じような服ではなくて、同じ商品を買って来てきてくれたということ?

 

そうです、同じ商品。インスタを始める前も、同じコーデをして来てくれるファンの子はいたんですが、ブロクだったのでタグ付けができないから一生懸命探してきてくれていて。

 

――それは大変ですね。

 

インスタだとタグ付けができるから、みんなも「これ可愛い」とか「ここのブランド初めて知った」とか私のインスタから知ってくれることもあって。女性のファンの方はそういうふうに楽しんでくれてるんですけどもちろん男性のファンの方も見てくれていて、みんな私が何かのメディアに出たりすると一緒に喜んでくれたり応援してくれるので、男性のファンの方も大事にしています。

 

――星名さんがコスメを紹介する投稿を見たときに、男性でも女性でもわかるように説明されていてとても丁寧だなと思いました。

 

コスメを紹介しても「これは何に使うのかわかりませんけどいいと思います」とか、男性の方からコメントいただいたりするんです(笑)。だから、「こういうものだよ〜」ってわかりやすく説明するように意識しています。

星名美怜(ほしな・みれい)

1997年11月2日生まれ。アイドルグループ、私立恵比寿中学(通称:エビ中)のメンバー。インスタグラムではエビ中の活動のほか、ファッションやメイクの情報も積極的に発信。グループでは、「私立恵比寿中学 ようこそ秋冬ホールツアー2019〜世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい〜」が絶賛開催中。12月18日に6thアルバム「playlist」を発売。12月20日、21日には幕張メッセイベントホールにて「私立恵比寿中学 バンドのみんなと大学芸会2019 エビ中のフルバッテリー・サラウンド」を開催。

Instagram:@hoshina_mirei_official

私立恵比寿中学公式HPはこちら

【あわせて読みたい】

HKT48・朝長美桜ちゃんのメルヘンなオーロラカラーネイルが可愛すぎ♡

乃木坂46 与田祐希がマニアックな質問に回答♡飼いヤギ“ゴンゾー”に関するあれこれは?

Photo_Chihiro Tagata

RANKING