bis

bis

Beauty

Beauty / 2019.10.09

佐藤ノアちゃんのキレイの秘密って?髪型、食事、考え方…真似したい3つのコト

表舞台に立つbisモデルたちにとって、美をキープするための努力は欠かせないもの。食生活の見直しやジム通い、ストレスをためない秘訣など、身体と心のキレイのもととなっていることを、教えてもらいました。今回は、佐藤ノアちゃんのキレイのもとをご紹介します。皆さんもぜひ参考にしてみて♡

Hairstyle

ウエットヘアで大人と少女のような可愛さを出すこと。ふわふわな巻き髪だと可愛いけれど、大人っぽい雰囲気があまり出ないから、質感をウエットにすることによって、大人っぽさを表現。前髪も全部下ろすと幼くなるので、少しかき上げたシルエットにすると女らしさがアップします。

Process


1.ヘア全体はねじり巻きのウェーブに。コテを横に挟み、内・外とウェーブをつくっていく。


2.ワックスをつける前に髪全体を軽く濡らす。エビアンを使っているけど水道水でもOK。


3.ツヤ感の出るワックス、もしくはオイルを使用。手に伸ばしたら髪に揉み込むようにつける。

あか抜けヘアーの完成♡


ワンピース ¥19,800/リトルト リップトゥヘブン

Food

外食は魚や野菜を中心に


◆銀ダラの西京焼き
美容にいい脂質やタンパク質が含まれる鮭や銀ダラの西京漬けをセレクト。


◆サラダ
野菜はウーバーイーツで頼むクリスプ・サラダワークスが定番。写真はクラシックチキンシーザーサラダ。


◆なすの煮浸し&田楽
なすは大好きな野菜。夏と秋は美味しい季節なので、煮浸しや田楽などいろいろなメニューを楽しんでいます。


◆鮭雑炊
自炊は苦手なので、外食するときは身体に優しいものを選ぶようにしています。お肉はあまり食べずに、魚と野菜中心のメニューが基本。

Heart

人に好かれる努力をする

人に好かれるためには、まずはヘアでもアクセでも、その人のいいなと思ったところを必ず褒めます。そうすると相手も打ち明けてくれるので、私に対してもいい言葉を発してくれる。いい言葉をたくさんもらうことで可愛さもアップすると思います。

【あわせて読みたい】

BOTANISTから、美味しく食べて美しくなれる美肌メニューが登場♡

一気に乾燥する季節、髪の毛がパサパサになる前に!秋冬のおすすめヘアオイル5選

  • photo

    Tamotsu Nakamura(f-me)

  • styling

    Nozomi Kobayashi

  • hair & makeup

    Mai(Nord)

  • text・edit

    Yasuko Yasukawa

RELATED