bis

bis

Beauty

Beauty / 2018.11.15

【あなたに似合う香水診断】なりたい自分に合わせた香水の選び方♡

目に見えないものこそ、精神的な思い入れを大事にしたい。香水は、トレンドや人気だけじゃなく、アイデンティティにどれほど近いかで選びたい。きっとその香りによって、憧れの自分像に近づくこともできるはず。

 

似合う香水診断

あてはまるものが一番多いのはどのタイプ?

 

TYPE:A

□休日は一人で映画やSNSをみて過ごすのが好き
□洋服はインスタで見つけた古着屋さんへ買いに行く
□オシャレな写真集や詩集を眺めるのが好き
□チェキやフィルムカメラを持っている
□芸能人など誰か一人をカリスマ視することがない
□旅行は海外より国内派

TYPE:Aが一番あてはまるものが多かった人は感受性豊かな文化系女子タイプ

 

TYPE:B

□休日は新大久保、下北沢、原宿など毎週違う街で違う友達と遊ぶ
□話題のインフルエンサーやアイドルのイベントによく顔を出す
□自宅ではYouTubeをBGMにして過ごすことが多い
□洋服はルミネやラフォーレ原宿でブランドを複数めぐって買う
□アイドル、アーティストなど“憧れの人”が変わりやすい
□サブカル系が好きだけど自分のことはオタクだとは思ってない

TYPE:Bが一番あてはまるものが多かった人は→夢見るガーリーちゃんタイプ

 

TYPE:C

□夏は日傘がないと出歩けられないくらい美白命
□流行りのタピオカ屋やサラダボウルのお店に詳しい
□親友に求めるのは金銭感覚など“価値観の一致”
□SNSの“美容垢(コスメインフルエンサー)”を信仰
□診断や占いなど、人からのアドバイスがきになる
□自分の好みは明確だけれど他人の趣味を否定しない

TYPE:Cが一番あてはまるものが多かった人は女子力モンスタータイプ

 

TYPE:D

□小さいころから“可愛い”ものが好き
□年下のアイドルやインフルエンサーの美容法が気になる
□時間がある日は親友と二人で気になるカフェへ
□仕事や肩書に縛られずに生きていきたいと思っている
□お気に入りのファンシー/ヴィンテージショップがある
□趣味の合う子と二人きりで過ごすのが好き

TYPE:Dが一番あてはまるものが多かった人は大人にならない永遠少女タイプ

 
理想の香水を見つけてね♡

  • photo

    Hidetake Nishihara

  • illustration

    Miyo Tsuchiya

  • Web Edit

    Yui Morishita

RELATED