bis

bis

Travel

Travel / 2019.07.06

韓国女子旅の新たな映えスポット!「金光石通り」はどこを撮ってもフォトジェニック♡

いま、ソウルよりアツいと噂の街があるのをご存知ですか?テグ(大邱)といって、トレンド感度高めなソウルっ子が注目しています。

カフェやグルメなどいろいろありますが、SNS好きなコにぜひチェックして欲しいのが、「金光石通り」!

テグの観光スポットの中でも映えの宝庫なんです♡

 

いたるところが映え、映え、映え!

早朝すぎて人がいないですが(笑)、午前中になるとたくさんの人でにぎわう場所。

 

ピンクの壁のカフェをはじめ、余白が多すぎる真っ白な空間のギャラリー、海外の若い人が集まるゲストハウスなど、ここには数え切れないくらい並んでいます!

 

食べ歩きグルメも充実しているので、写真を撮ったりスイーツを食べたり、ぷらぷらするだけでも楽しい♡

 

じつはここ「金光石通り」の金光石とは、テグ出身のミュージシャンの名前。天才と評価されながらも、31歳という若さでこの世を去った伝説のシンガーなんです。1980年代に活躍した方なので、ドンピシャな世代は50代とか。

日本でいう尾崎豊さんやhideさんみたいな存在!

 

350mほど続く細い道の壁に、金光石にまつわるさまざまなアートが描かれているほか、スピーカーから彼の音楽が一日中、流れています。

彼を偲んでさまざまなクリエイターたちがアイデアを出しあい、今のような観光スポットになったんだそう!

私物の日記帳から音楽作品まで、約100点を展示する博物館も。

 

ギターのモチーフが多いのは、金光石にちなんでいるからなんですね♡

 

とはいえ、全然関係ないイラストやアートワークもたくさん!

 

 

テグの中でもカフェ激戦区といわれるスポットだけあって、金光石世代ではない若者にも人気です♡

市内中心部からも近いので、この辺りのゲストハウスを拠点に観光するのもオススメ♡

 

 

映えの宝庫、ぜひ行ってみてくださいね!

 

【あわせて読みたい】

【日本未上陸】韓国「81’s Cutlet」のピザバーガーがブレイクの予感

韓国・テグに行ったら絶対食べたい!安くておいしい名物グルメ3選

 

  • text・edit

    Kumi Matsuno

RELATED