bis

bis

Travel

Travel / 2019.03.20

台北のティーンズたちが飲む”日本未上陸”タピオカドリンクは「焦がし系」♡

日本でも大人気のタピオカドリンクですが、本場の台湾も盛り上がっているんです♪台北ティーンズたちが今ハマっている最新のタピオカドリンクとは……?

 

台北では焦がし系タピオカミルクが大フィーバー!

日本でもじわじわ浸透し始めている黒糖タピオカミルク。台湾では黒糖タピオカミルクに黒糖をまぶして表面をバーナーで炙るという「焦がし系」がトレンドに敏感な若者たちの間で大流行!

今回はタピオカドリンクの激選区・台北で、2017年にオープンして以来「とにかく美味しい!」と話題の「幸福堂」のタピオカドリンクをお届けします。

 

美味しくて縁起がいい!ハッピーになれる幸福堂

たった数年で20店舗以上を展開した幸福堂、台北市内にあるお店なら台北駅、西門駅、公館駅、士林駅がおすすめです。今回は士林夜市内にある士林旗艦店に行ってみました。

こちらが士林夜市。台北中心地から少し離れた場所ですが、ナイトタイムは常に人で賑わう観光スポットです。

 

ナイトマーケットを進んでいくと、人だかりの中に幸福堂を発見!抹茶ミルクやレモン紅茶、仙草ミルク、ゼリーソーダなど約12種類ありますが、1番人気は炎の絵柄が入った黒糖タピオカミルク(英語表記:Brown suger boba milik)。ホットは65元(約240円)、コールドは55元(約203円)で日本よりお手頃です。

 

黒糖で煮込まれたタピオカをカップにどっさり入れて……。

 

ミルクをかけて出来上がり!仕上げに黒糖をまぶしてバーナーで炙るので、渡された瞬間、黒糖の甘さがふわっと香ります♪

 

最後はお店の横に設置されている「おみくじ」で運試し。中国語でメッセージが書かれています。

幸福堂以外にも「焦がし系」が飲めるタピオカスタンドはまだまだあります。台湾を訪れた人は、ぜひ自分好みのタピオカドリンクを探してみてくださいね。

幸福堂(士林旗艦店)
住所:111台北市士林區大南路126號
電話:+886 955 906 120

  • text・edit

    Izumi Ogawa

RELATED