bis

bis

Recipe

Recipe / 2018.01.23

紫○○が美容に効く! 朝から賢くキレイをチャージ♡

鮮やかな色が目を引く紫いもは、実はビタミンCやE、ポリフェノールが多くふくまれている美容効果も高い食材。温かいままでも、冷たくして味わってもおいしいスープです。紫いもの代わりに、さつまいもやかぼちゃを使うのもオススメ。

今日のひと皿:紫いものポタージュ、フルーツトッピング

材料(2人分)
紫いも……300g(中1本)
りんご(あれば紅玉)……1/2個
スライスアーモンド、ドライフルーツ……各適宜
塩……1つまみ
バター……10g
はちみつ……小さじ1
水……250ml

 

1.材料をカット

紫いもは2cm幅の輪切りにしてから皮をむき、水にさらしたあとザルにあげる。りんごは皮付きのまま、1cmの角切りに。

 

2.紫いもを煮る

①の紫いもを鍋に入れて、ひたひたの水(分量外)を加えて約20〜25分ほど煮る。スッと箸が通るまでを目安にして。

 

3.紫いもをなめらかに

いもをザルにあげ、ボウルに入れて塩、水を加えてハンドブレンダーでなめらかにする。鍋に戻して軽く温めてから器に盛る。

 

4.トッピングを用意

フライパンにバターを熱し、①のりんごを3分炒めてはちみつを加え、③にのせる。スライスアーモンドやドライフルーツを飾ってもOK。

 

完成!

スイーツのような紫のスープでおいしくビタミンチャージ

色鮮やかでインスタ映えも抜群! 朝から美容をチャージして元気に過ごしましょ♡

  • photo

    Makiko Doi

  • text・edit

    kei Yoshida

  • recipe

    Kaoru Ariga

RELATED