bis

bis

Recipe

Recipe / 2019.08.04

生春巻き、キレイに巻けますか?美味しそうに作る「基本の巻き方」をおさらい♡

好きな具材をなんでも巻いて、手軽に片手で食べられる、ヘルシーな生春巻き。具材の組み合わせや並べ方次第で華やかさがアップするので、パーティメニューとしてもぴったり。今回は、基本の生春巻きの巻き方をご紹介します。
 

基本の巻き方


1. 仕上がりサイズの縦5×横10㎝に切った紙をまな板の上に置き、ラップをしっかりと張る。
 

2. 水を張ったボウルに生春巻きの皮を入れ、回しながら全体を濡らして下準備をする。
 

3. 紙の下端が中央にくる位置に、濡らした生春巻きの皮を置く。
 

4. 見せたい具材が表面にくるよう紙の上に並べてから、皮の手前側で具材を巻き込む。
 

5. 紙の左右の端の位置に合わせて、皮の両サイドを内側へ折り込む。
 

6. 手前から奥へと転がすようにして全体を包み込む。

基本の巻き方をマスターして、アレンジメニューを楽しんで♡
 
 
【あわせて読みたい】

まるで本物!アスパラガスを竹に見立てた『肉そぼろ竹林弁当』が可愛い♡

混ぜて冷やすだけ❤︎簡単ひんやりマスカットゼリー

  • photo

    Makiko Doi

  • text・edit

    Kei Yoshida

  • recipe

    valo

RELATED