bis

bis

Mote

Mote / 2020.02.15

ハグするときの手の位置でわかる男性心理4選♡抱きしめ方でわかる脈あり度とは?

ハグされたとき、彼の手の位置がどこにあるか。気にしたことはありますか? 実は手の位置で、男性心理は丸裸になってしまうんです! 今回は、ハグするときの手の位置からわかる男性心理を解説します。

ハグするときの手の位置で心理がわかる

ハグは愛情表現の1つ。男性に抱きしめられることで、安心感や包容力を感じる人も多いのではないでしょうか。ハグをされたとき、男性の手の位置は大まかに言うと、「上側」「下側」の2つに分かれます。そして、上側の方が愛情度が高く、腰に近づくほど下心が強いです。腰やお尻は、女性の性的要素が強い部分。そこに手を当てるということは、本能的に体の魅力に惹かれてしまっているというわけです。

ハグするときの手の位置でわかる男性心理

大まかに分けると、「上」「下」になりますが、細かい位置によって、男性の心理は変わってきます。ここからは、ハグするときの手の位置でわかる男性心理を具体的に解説。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

(1)頭

ぽんぽん、と頭を撫でるようなハグ。これは「守ってあげたい」という気持ちが強い、愛情の表れです。彼氏からこのように抱きしめられたことがある方もいるのではないでしょうか。強い愛情は、抱きしめられている側としても、ひしひしと感じられるはずですよ。

(2)顔

頭というよりは、頬や唇といった顔側に触れてくる場合は、キスしたい気持ちの表れ。愛情が強い場合もありますが、中にはただ単にキスしたいだけの男性もいるので注意です。他の行動もしっかり見極めて、脈ありかどうか判断したいですね。

(3)肩・背中

肩や背中に手を回すハグは、1番多いのではないでしょうか。彼の体温をしっかり感じられ、安心感もありますよね。このようなハグは、ちょっと遠慮がちなハグ。あまり密着度が高くなく、時間も短いようなら、友達のような気持ちでハグをしているだけかも。恋愛感情というよりは、友好の気持ちが大きいハグです。

(4)腰・お尻

下心が強めのハグです。腰やお尻は、女性にとってセクシャルな部分。そこに触れるというのは、性的な魅力を相手に感じている証拠です。撫で回すようにハグしてきたら、彼のムラムラは最高潮! 体の関係を持ちたくない場合は注意しましょう。

脈ありハグはどんなハグ?

彼が脈ありの可能性が高いのは、「頭」「顔」に手を置いたハグ。体の中でも高い位置にある場所へのハグですね。ハグされたとき、ここに手があった場合は、「愛されてる♡ 」と感じても良さそうです。また「肩・背中」はグレーゾーン。好意はあるけれど、恋愛感情かどうかはまだわかりません。しかし嫌な印象はないはずですから、徐々に恋愛モードに持っていくことで、彼の心を手に入れることができるかもしれません♡

腰・お尻に手を当てられたら注意!

お付き合いしている段階なら良いですが、付き合っていないのに、腰・背中に手を置いたハグをされた場合は注意が必要です。彼はあなたの体を狙っている可能性があります。特にお尻に手を当ててきたら、完全に彼はムラムラしていますよ! また「顔」に手を置かれた場合も、体目当ての可能性がまだあります。キスから体の関係にもっていこうとしているパターンですね。体の関係を持ちたくないなら、早めにデートを切り上げて、別日にまたアプローチし直すのが無難です。

そのハグ、恋心? それとも下心?

好きな人からハグをされたら、「嬉しい!」と舞い上がってしまうものですが、手の位置によっては、恋愛感情でないことが考えられます。ただの下心だった場合、ドロドロとした関係に陥ってしまうことも……。一時の感情に流されず、彼の心理を読み取って、適切な行動がとれるようにしましょうね!

Text・Edit_Kanato Suzaku