bis

bis

Mote

Mote / 2018.09.01

彼が思わず告白したくなる、デートの最後に必ずするべきことはこの2つ!

片思い中の彼との初デート。好感触だったからといって、最後まで気を抜かないで! 彼が思わずまた会いたくなっちゃう、デートの最後に実践するべき行動を、数多くの男女にデートのアドバイスをし、結婚へと導いてきた婚活アドバイザーの植草美幸さんに教えていただきました。

 

1.ふたりで自撮りをして、彼への好意を示して♡

 

例えあなたの気分がのらなかったとしても必ずふたりで写真を撮ってください! スマホのインカメラでの自撮りなら、物理的な距離も縮まります。今どきの男性は自分に自信を持てないという方が少なくありません。男性に勇気を与えてあげるために、初デートであっても「あなたのことが好きですよ」とアピールすることは大切。ただ、ベタベタしすぎるのを嫌がる男性もいるので、“ふたりで自撮り”はベストな距離感だと思います。

 

2.家に帰ったらお礼のLINE。そして早速つぎの誘いも!

 

デートのあとのお礼のメールやLINEは必須です。ベストタイミングは家に着いてから。これはビジネスマンが仕事で商談などがあった日に会社に戻ったあと「先ほどはありがとうございました」とお礼のメールを送るのと同じ、大人としてのマナーです。メッセージには「今、家についたよ。今日はすっごく楽しかった! ありがとう」というお礼の言葉と一緒に「今度は○○へ行こうね」とつぎの約束もしてしまいましょう。日数が経ってからよりも、デートで高まった気持ちが冷めないうちのほうが誘いやすいはず。そして、“脈があるんだよ”とアピールすることで男性に勇気を持たせてあげましょう。

 

この2つを実践して、彼との恋を成就させちゃおう♡

 

植草美幸
結婚相談所マリーミー代表。婚活アドバイザー、株式会社エムエスピー代表取締役。1995年、アパレル業界に特化した人材派遣会社・株式会社エムエスピーを創業。そこで培われたコーディネート力と実績を生かし、2009年に結婚相談所マリーミーをスタート。以降、年間約1,000組にアドバイスを行い、成婚率の業界平均が15%と言われる中80%という驚異の成婚率を維持しつづける。著書に「いくつになっても、結婚できる女結婚できない女」(牧野出版)などがある。

  • text・edit

    bis

RELATED