bis

bis

Mote

Mote / 2018.07.18

SNSをきっかけに元カレと復縁する方法♡LINEとインスタにはコツがある

未練がある元カレをSNSで見つけると、さみしさが一層募るもの。ですが、それをきっかけに復縁できることもお忘れなく。bis webのアンケートに回答してくれた、SNSを通して復縁したことのある女性たちの体験談から、わざとらしくなくやり取りするコツを調べてみました。

▻1 Instagramのストーリーに、彼が反応しやすい近況報告をUP

「元カレの友達のストーリーに私が出てきたらしく、『変わってないな』と連絡が。そのまま流れでご飯に行きました」(10代後半 女性)
「インスタのストーリーに、急に元カレが反応。DMが続いて飲みに行くことになりました」(20代前半 女性)
「彼と別れてからダイエットのためランニングをスタート。ストーリーに動画を載せていたら、一緒に走ろうと彼から連絡が!」(10代後半 女性)

行動をリアルタイムで共有できるインスタグラムの機能「ストーリー」は、彼側に未練がある場合はコミュニケーションを再開するきっかけになりやすいようです。自分のアカウントだけでなく、人の投稿に登場するという方法なら、わざとらしさもありません。

▻2 間違えてLINEを送るふりをするなら、通話が一番!

「新年のとき、間違えて元カレに電話をかけてしまったら、すぐに彼からも折り返しがきて、そのままLINEが続きました」(10代後半 女性) 

「別れても気になっていて、ブロックできなかった元カレに、間違えて通話をかけてしまいました。『ごめん間違えた』とメッセージを送ったのですが、そこから会話が進んだんです」(10代後半 女性)

恥ずかしがってスタンプだけ送ったり、誰かと間違えてメッセージを送ってしまったふりをするのではなく、通話をかけるというところがポイント。彼も驚いて、思わず反応してしまうはず。

もし別れた彼とよりを戻すチャンスを探っているのなら、恐れずに一歩踏み出してみて。

  • photo

    GIRLY DROP

RANKING