bis

bis

Mote

Mote / 2018.06.21

年下の彼をデート上手にする3ステップ♥あなたの振る舞いで彼がイイ男に!

お付き合いする相手が年下の場合、いくら内面や外見が好みでも、同世代の男性と比べて物足りなく感じてしまうこともありますよね。ですが、彼はまだ経験値が低いだけ。これからしっかり教えてあげましょう♥

 

年下の彼に男性としての教養を積ませる3ステップ

 

【Level.1】

いきなり高級フレンチは無理! 段階的にレベルアップを図って
居酒屋デートが定番の彼を高級店に連れて行っても戸惑うばかり。収入的なこともあるので、身の丈に合わせながら特別な日だけプランを段階的にバージョンアップ。少しずつ経験を積ませてあげるのが賢い手。

 

【Level.2】

彼の年上の友達&先輩に会うときはきちんとした印象を与えて根回し
いい印象を与えて「いい子だな」と思ってもらえたら御の字。彼に対して、友達や先輩から「大人なんだから、彼女の誕生日にはこのぐらいのことしてあげなきゃダメだぞ」といったうれしい助言が期待できる!

 

【Level.3】

テレビや映画でお手本になる場面があったらすかさず乗っかる!
仕事ができる男性、スマートに振る舞える男性が登場したら、「私もこんな○○な人になりたいな」など、自分のこととして理想を伝えるのが正解。「こういう男の人いいよね」と言ってしまうと、反発心を招くだけ。

 

彼に対して“私は年上なんだから大人なデートに連れて行ってよね”などとプレッシャーをかけるのは禁物。彼の価値観に合わせながら、時間をかけて上手に教育するのが素敵な恋愛にするための秘訣です❤

 

≪bis 5月号より一部抜粋≫

  • photo

    Yasutomo Sampei

  • model

    Raimu Taya

  • text・edit

    Chiharu Tabe

  • text

    Midori Sasaki

  • web Edit

    Hitomi Matsumoto

RELATED