bis

bis

Mote

Mote / 2022.05.23

別れたあとにLINEする男性心理って? 返信するときのポイントと具体例

別れた彼からLINEがきたり、やり取りが始まるとなかなか終わらなかったりした経験がある人もいるのではないでしょうか。

別れたはずなのに頻繁に連絡がくると、何か意味があるのではないかと気になってしまいますよね。

今回は、別れたあとにLINEを送ってくる男性心理や、LINEを送るときの注意点について紹介します。

別れたあと LINE
photo:@tomatomaro_

別れたあとにもLINEがくるのはなぜ?

別れたあとに元彼からLINEがくると、どういうつもりなのか意図が気になりますよね。

「まだ私のことが好きなのかな?」「復縁したいのかな?」など、深い意味があるのかと勘ぐってしまうものです。

まずは、別れたあとにLINEを送る男性の心理を紹介します。

 

寂しい

彼女と別れてデートに行かなくなったり連絡を取らなくなったりすると、なんとなく時間を持て余して寂しくなる男性もいるようです。

特に付き合っていたとき頻繁にLINEのやり取りをしていたカップルは、スマホが鳴らないこと自体を寂しく感じるものです。

人恋しくなった瞬間に、ふとあなたを思い出して連絡してみたくなったのかもしれません。

この場合はあなたにまだ未練があるということではなく、その場の寂しさを埋めるためにあなたに連絡したと考えてよいでしょう。

 

あなたの近況が気になる

別れてしまったとはいえ、付き合っていた彼女のことは気になるもの。

「元気にしているかな?」と、あなたの体調や近況を気にしてLINEを送った可能性があります。

この場合はあなたがどうしているかを心配しているだけで、ほかに特別な意味はないでしょう。

ただ、なんの興味もない相手に近況を尋ねることはほとんどないですよね。

つまり彼はあなたに、異性としてではなくても、人として好意を持っていることは確かだといえます。

 

復縁したいと思っている

もしかしたら彼は、LINEのやり取りを通じてもう一度あなたと仲を深め、よりを戻したいと考えているのかもしれません。

一度別れて離れた期間があったからこそ、あなたの大切さを強く実感し、連絡を取ってきたことも考えられます。

あるいは、付き合いたいとまでは思っていなくても、友達に戻りたいとの思いがあるのかもしれません。

 

キープにしたい

あなたと別れたあとほかの女性とお付き合いしている、もしくは気になる女性がいるものの、あなたとの縁を切りたくないと考えているケースもあります。

ただ単に友達として付き合っていきたいと思っているのならよいですが、遊びたいときに遊べる都合のよい相手にしようとしている可能性も……。

断っても、何度も会おうと誘ってくる場合は要注意です。

 

別れたあとは連絡しないほうがいい?

彼氏と別れたあと、今まで通りにLINEするのは気が引けますよね。

彼にLINEを送ったり、LINEがきたら返信したりするのはOKですが、内容やタイミングには少し注意が必要です。

 

直後のLINEはお礼のみにしよう

別れた直後は、お互いにクールダウンが必要な時期。

長文よりも短文で、簡潔にお礼を伝えるくらいにしておくのが無難です。

彼の気持ちが落ち着いていない時期にあまりに長い文章や思い出話などを綴られると、面倒くさいと思われてしまうかもしれません。

「〇〇くんと過ごせて楽しかったよ。ありがとう」といった、簡単な内容にすると、彼も返信しやすく、お礼を素直に受け止めてくれるでしょう。

お互いの家にある荷物をどうするかなど、事務連絡のLINEは時期を気にせず送っても大丈夫です。

 

友達に戻った場合はやり取り可能

別れるときに、ふたりで話して「友達に戻ろう」「これからも連絡は取ろう」などと決めた場合は、今までどおりにやり取りしても構いません。

ただ別れた直後は気まずい雰囲気になってしまう可能性が高いので、なるべく明るめの文章でフランクな内容にするのがよいでしょう。また、質問を入れて返信しやすく工夫するのもおすすめ。

しばらくやり取りが続いて、気まずさがなくなったと感じるまではネガティブな話題は避けたほうがいいかもしれませんね。

 

連絡を取らない選択肢もあり

別れたあと、彼と連絡を取りたくない場合は取らなくても大丈夫

付き合っていた当時に彼に傷つけられてしまった経験がある場合などは、LINEのやり取りをするのもつらいかもしれません。

そんなときに彼からLINEがきたからといって、無理に明るくふるまう必要はないのです。

「もう少し落ち着いたら返信するね」とひとこと返すだけでもOKです。

 

LINEを消すかは時間をおいて考える

別れたあと、すっきりするためにLINEの登録自体を消したり、ブロックしたりする人もいるでしょう。

それで気持ちが前向きになるのならよいのですが、少し気持ちが落ち着いたときにやっぱり友達として繋がっていたかった、消さなければよかったと後悔するケースもあります。

別れた直後はブロックや削除ではなく、非表示にしておくという選択肢も考えてみて。

別れてすぐは感情的な選択をしてしまいがちなので、時間が経ってから消すかどうかを決めるのがおすすめです。

 

別れたあとLINEする場合の注意点と具体例

付き合っていた彼から、別れたあとも頻繁にLINEがくる……。どんなふうに返信すればいいのか迷ってしまう人もいますよね。

あなたが復縁のチャンスに繋げたいと思っている場合と、関係を終わらせたいと考えている場合にわけて、気をつけるべきLINEのポイントを紹介します。

 

【復縁したい】体調や近況を気づかう

「最近忙しいの?」「体を壊してない?」など、彼を気にかけていることが伝わるようにさりげなくアピールしてみましょう。

また、彼のSNSに投稿があったら、その内容に触れてみるのもおすすめです。

自分のことを心配してくれているんだ、まだSNSを見てくれているんだ、ということが伝わると、彼があなたをもう一度異性として意識するきっかけになります。

 

【復縁したい】ポジティブな内容を心がける

彼と別れて傷ついたことや、なかなか立ち直れないでいることなど、ネガティブな話題を伝えるのは避けたほうがよいでしょう。

できれば新しいことを始めた、楽しく過ごしている、といった前向きなことを伝えるのがおすすめ。

「料理に挑戦しているよ」「ダイエットを始めたよ」など、彼と別れてもチャレンジを続けて努力していることをさりげなく伝えてみてはいかがでしょうか?

もっとレベルアップして可愛くなっているあなたを想像して、彼をドキドキさせられるかもしれませんよ。

 

【関係を終わらせたい】LINEしてほしくないと伝える

彼と連絡を取ることで悲しくなってしまったり、立ち直るのに時間がかかってしまったりする場合は、連絡を取るのを控えても大丈夫です。

そんなときは彼に「もう連絡しないでほしい」と伝えましょう。

彼があなたにLINEしてくるのは、あなたと話したいときです。

あなたにそのつもりはないのに、嫌々ながらやり取りしているとわかれば、彼もつらいでしょう。

はっきり伝えるのも優しさのひとつになるかもしれません。

 

【関係を終わらせたい】新しい恋人ができたと伝える

「もうLINEをしないでほしい」とやんわり伝えてもなかなかやめてもらえないときは、新しい恋人ができたと送ってみましょう。

恋人が嫌がるから、もうLINEはできないということが彼にも伝われば、今後はきっと遠慮してくれるはずです。

 

別れたあとにLINEがくるのはあなたと話したいから!

男性が別れた彼女にLINEを送るのは、あなたと話したいからです。

願わくば復縁したい、あるいはキープにしたいといった意図が隠されている場合もありますが、ただ単純にあなたのことを気にかけているだけの可能性もあります。

まずは彼がどういうつもりで連絡を取っているのか見極めてみてください。

復縁したいと考えているのなら、ポジティブな話題などでさりげないアピールをしましょう♡

関係を終わらせたい場合は、はっきりと伝えることもひとつの方法です。

自分自身の気持ちと向き合いながら、彼とのLINEを続けるかどうか判断してくださいね。

 

Text_Akane