bis

bis

Mote

Mote / 2021.08.01

私を大切にしてくれる彼氏はどんな人? 特徴と大切にされる方法を徹底解説!

あなたは、彼氏に大切にされていると実感していますか? 大切にされていない、どこか雑に扱われていると不安を抱える女性もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、大切にしてくれる彼氏の特徴、彼氏から大切にされる方法を紹介します。今彼氏がいない人でも、彼女を大切にしてくれる男性の見抜き方をチェックして、幸せな恋愛に踏み出しましょう♡

 

大切にしてくれる彼氏
Instagram@megu.03_03

 

大切にしてくれる彼氏の行動と特徴

大切にしてくれる彼氏には、どのような特徴があるのでしょうか。日常で見られる行動や発言を紹介します。

 

①自分の感情で周囲を振り回さない

大切にしてくれる彼氏は、自分自身はもちろん彼女や家族など周囲の人を雑に扱うことはしません。たとえ感情が乱されるできごとあっても、自分の感情をコントロールして周囲を振り回すことはないのです。

自分を大切にできる人は、周囲も大切にできるのかもしれませんね。

 

②彼の友達や先輩も誠実な人

友達や先輩など、彼の親しい人が誠実な性格であれば、彼自身も誠実だと考えられます。性格が合わない、人を大切にできない人とは親しくできないはずです。

だからこそ、誠実な人の周りには誠実な人(相手を大切にできる人)が集まるため、大切にしてくれる彼氏だと考えられるでしょう。

 

③自分よりも彼女を優先する

デートの行き先や日程など、自分より彼女の都合を優先するのであれば、大切にしてくれる彼氏といえるでしょう。好きで大切に思うからこそ、彼女の希望を叶えてあげたい気持ちがあります。

ただ、常に自分より彼女を優先していては、彼氏の不満が溜まりそう。優先してくれるからと甘えすぎないようにしましょう。

 

④相手が喜ぶ言葉をかけられる

・彼女がキュンとくるうれしい言葉
・相手が勇気づけられる励ましの言葉
・押しつけがましくないアドバイス

相手が何を言われたらうれしいかを熟知している人は、彼女を大切にしてくれる彼氏です。「女には◯◯を言っておけば喜ぶだろう」といった接し方はせず、相手に寄り添おうとする優しさがあります。

 

⑤ときには厳しく叱ってくれる

大切にしてくれる=優しい、甘えさせてくれるとイメージする女性は多いでしょう。しかし、本当に大切にしてくれる彼氏であれば、彼女が傷ついたりへこんだりしても叱ったりしてくれるもの。

彼女に恥をかかせたくない心理と愛情から、あえて厳しく接しているのです。彼女が本当の優しさだと気づかなければ、ただの喧嘩になるでしょう。

 

彼氏に大切にされる女性になるにはどうすればいい?

彼女を大切にしている男性のすべてが、最初から大好きだったとは限りません。徐々に大切にしてくれる彼氏になった、愛情が強くなったパターンも考えられます。

彼氏に大切にされるには、どのような行動をすればよいのでしょうか。

 

①彼氏を大切にする

大切にされたいのであれば、まずは自分が彼氏を大切にしましょう。彼氏が「大切にされていない」と感じれば、彼女を大切にする気にはなれないはずです。

たとえば、かっこいい・大好きといった言葉は愛情表現の一種ですが、大切にしているかというと少し違うかもしれません。自分の思いをただ言葉にするよりも、彼氏が心の底から喜ぶこと、必要としていることを率先して行うことのほうが、大切にされる彼女になるでしょう。

 

②自分磨きを怠らずいつでも自慢の彼女でいる

年齢を重ねたり環境が変わったりすれば、お互いに変化するものです。だからこそ、見た目も中身も常に前向きで自分磨きを怠らない彼女の姿を見ていると、彼氏は彼女を愛おしく感じて大切にしてくれるでしょう。

自慢したくなる彼女になれば、今よりもっと大切にしてくれるかもしれませんね。

 

③自分勝手でわがままな行動をしない

大切にしてくれる彼氏は、彼女のちょっとしたわがままも聞いてくれるはずです。しかし、自分勝手な行動が続けばうんざりして、扱い方が雑になるかもしれません。

大切にしてもらいたいのであれば、できる限り彼氏に気を遣わせず、思いやりのある行動をとりましょう。もっと優しくしてほしいのであれば、まずは自分は彼氏に優しく接してみてくださいね。

 

④感謝の気持ちを忘れない

1年以上付き合っていると、彼氏に対するときめきを忘れがちです。すると、感謝の言葉や気持ちを忘れてしまうことがあります。関係に慣れると一緒にいて当たり前、付き合っているのだから大切にされて当然と無意識に思いがちです。

彼氏がこの気持ちを感じとると、大切にする気持ちが薄れてしまいます。どれだけ長く付き合っても感謝の気持ちを忘れない行動ができれば、大切にしてくれるはずです。

 

⑤いつでも周囲の人に対する配慮を忘れない

大切にしてくれる彼氏といつまでも一緒にいたいのであれば、彼氏はもちろん、自分の友達や家族への配慮も忘れないようにしましょう。

自分以外の家族や友達も大切にする女性でなければ、彼氏は不安を感じて安心して付き合えません。

彼氏やメリットがある関係性など、特定の人だけを大切にするのではなく、周囲の人すべてを大切にする関わり方が重要です。

 

彼女を大切にしてくれる男性を見分ける方法

次に出会う人は、大切にしてくれる彼氏がいいと感じるでしょう。どのようなポイントから、大切にしてくれる男性であるか見分ければよいのでしょうか。

 

①嘘をつかない・見栄を張らない

嘘をついたり見栄を張ったりする行動は、自分本位でよい人とはいえません。そのため、彼女を始めとした自分の近くにいる人たちを大切にするとは考えられないでしょう。大切にしてくれているように感じても、見返りがあるなど自分の利益しか考えていないのです。

会話のなかで明らかに嘘をついている、見栄っ張りな見た目や話し方をしているとわかれば、大切にしてくれる彼氏にはならないでしょう。

 

②有言実行であるか

有言実行ではない人=口だけの人です。口だけで行動をしない人は誠実さに欠けたり、見栄を張ったりする性格といえます。

口で彼女や女性を大切にすると言っても、行動がともなわない人であれば大切にしてくれる彼氏とはいえないでしょう。

たとえば愚痴を言うだけで改善策を考えない人、SNSで見栄を張る人は有言実行ができる人ではないと考えられます。

 

③時間や約束ごとにルーズではない

時間や人との約束にルーズな人は、人間関係で信用に欠ける人です。ルールや約束を破ることは、相手を大切にしていない証拠。どれだけ仕事ができる、女性にモテる人でも、人としての根本的な部分に問題があるかもしれません。

軽い付き合いの友達ならよいのですが、彼氏になると大切にされていると感じる機会は少ないでしょう。

 

大切にしてくれる彼氏が欲しいならまずは自分が人を大切にしよう!

彼氏に大切にされたいのであれば、まずは自分が彼氏を大切にしましょう。今は大切にされていないと感じても、あなたが大切にする行動をすれば、きっと同じように大切にしてくれるはず。

これから大切にしてくれる彼氏を見つけたい人は、見分ける方法をチェックしてコミュニケーションの中で性格をチェックしてみてください♡

Text_Ayumi