bis

bis

Mote

Mote / 2021.05.16

惚れたかも? 恋に落ちる瞬間と感覚を解明してみよう♡

恋に落ちるという言葉は、よく耳にすることがあるかもしれません。「恋をする」とは違う言い方ですが、恋に落ちる感覚や言葉の意味には、どのような違いがあるのでしょうか。

そこで今回は、恋に落ちるという言葉の意味と、恋に落ちるときの瞬間と感覚を紹介します。あなたは最近、恋に落ちた経験はありますか?

 

恋に落ちる
Instagram@tomatomaro_

恋に落ちるとはどういう意味?

恋に落ちるとは、実用日本語表現辞典で以下のように説明されています。

「恋してその状態から抜け出せなくなるさま、恋焦がれる状況から身動きが取れなくなるさまなどを表す言い回し」

人は恋に落ちたとき、ただ相手を好きになるだけではなく、何も手につかない、ほかのことが考えられない状態になるのです。

 

女性が恋に落ちる瞬間とは

どのような状況で、女性は恋に落ちるのでしょうか。日常生活でも訪れやすい、恋に落ちる7パターンを紹介します。

 

①一目見ただけで恋に落ちる

男性を一目見ただけで、恋に落ちてしまうこともあるでしょう。いわゆる一目惚れです。相手を見た瞬間、かっこいい、好き、彼氏にしたいという感情が湧く人もいます。

「◯◯だから好き」という理屈ではなく、直感を信じたり運命を感じたりして恋に落ちるのです。

 

②共通点が多いとわかりはじめた

趣味、出身地、価値観など、偶然にもたくさんの共通点があるとわかったとき、偶然や喜びから恋に落ちることがあります。マイナーな趣味をもつ者同士や、人口の多くない地域の出身同士であれば、彼を意識し始めて好きになることも。

これまで意識をしていなかった人でも共通点があるとわかれば、もっと話したい、彼のことを知りたいと徐々に恋愛感情が芽生える人もいるでしょう。

 

③自分に優しくしてくれた

・仕事のミスをフォローしてもらったとき
・重たい荷物を持ってもらったとき
・仕事でつらいこと、悩んでいることを聞いてくれたとき

このように、男性から優しくしてもらうと「私のこと気にかけてくれているのかな」と心が温かくなりますよね。気になる彼なら余計にうれしくなり、恋に落ちることもあるでしょう。

特別感のある優しさは女性の心を掴みますが、彼はどのような人にも気遣いできる可能性があります。優しくされた=好意があると思うと、早とちりになるかもしれません。

 

④子どもやお年寄りにも優しくしている姿

子どもやお年寄りなど、誰にでも優しい男性の姿を見ると、思わず恋に落ちる人もいます。

子どもに優しくしている姿を見ると、結婚したら幸せな家庭が築けそうな人だと勝手に想像する女性もいるでしょう。

誰にでも優しいという性格は、モテる男性の特徴です。あなた以外の女性も、この男性を好きになっているかもしれません。

 

⑤本気で心配してくれた

仕事がうまくいかず注意を受けたとき、恋人にフラれて落ち込んでいるときなど、本気で心配をしてくれる男性に対して、恋に落ちる女性は多いものです。

メンタルがボロボロのときに男性に優しくされると、いつもより頼れる人に見えることもありますよね。そのため、あまり話したことがない男性でも、その優しさに惚れて恋に落ちてしまうことも。

 

⑦仕事でがんばっている姿を見た

職場で誰よりも仕事をがんばっている男性がいると、心が惹かれて次第に恋に落ちる女性もいます。

ただ仕事ができるだけではなく、周囲の人へのフォローや高いコミュニケーション能力、上司や先輩から可愛がられている姿を見ると、さらに魅力的に見えますよね。

同じ職場であれば、つい目で追ってしまう、近くを通るときに緊張してしまうなど、恋に落ちたときの心の変化がより感じられるでしょう。

 

恋に落ちるときはどういう気持ち・感覚になる?

恋をするより一歩深く踏み込んだ「恋に落ちる」感覚とは、どのようなものなのでしょうか。恋に落ちた女性の、気持ちの変化を紹介します。

 

①ボーッとしてしまうときがある

彼のことを考えすぎて、ボーッとすることは恋に落ちたときにありがちな感覚です。周囲から見ると、普段通りに見えるのですが、頭の中は彼でいっぱいになっています。

また、彼を意識しているつもりはなくても、なぜか物事に集中できない、会話が頭に入らないなど、不思議な感覚になる人もいます。

 

②ソワソワして眠れない

ストレスやイライラがあって眠れないことと同様に、恋に落ちると頭でいろいろと考えてしまい、体がソワソワして眠れない感覚を経験する人もいます。

次はどうやって話しかけようか、どうすれば彼は振り向いてくれるのかと考えすぎて、眠れなくなるのです。

好きになった自覚がなくても、特定の男性のことを考えて眠れない日が続くときは、恋に落ちた状態といえるでしょう。

 

③気になる彼がどう思うかを考えてしまう

服を買うとき、新しいことに挑戦するときなど、無意識に「彼はどう思うだろう?」という基準を設けて物事を決める女性もいます。

付き合ってはいないものの、新しい服を買って彼に可愛いと思われたい、素敵な趣味だと、男性に褒められたい気持ちがあります。

普段から気になる彼のことばかり考えてしまうことは、恋に落ちたときにしか感じられない感覚です。

 

④彼の些細な言動で一喜一憂する

恋に落ちると、彼が女性と楽しそうに話していたら「あの子が好きなのかな」、何度か続けて目があったら「私のことを見てくれているのかも」というように、ちょっとした言動で心が揺さぶられます。

人によっては恋に落ちると、些細なできごとも極端によい方向、もしくは悪い方向に考えてしまうことが増えるでしょう。

 

⑤いつもより前向きになれる

いつもより気持ちが前向きになり、笑顔が増えることも、恋に落ちたときにありがちな感覚です。

好きな人が近くにいれば、もっと仕事をがんばろう、いつもよりきれいでいようとポジティブになれます。

「恋をするときれいになる」といわれる理由は、いつも以上に前向きになれる気持ちや感覚からなのかもしれませんね♡

 

いつもと違う感覚のときは恋に落ちた証拠かも

気づけば彼のことばかり考えてしまうときは、恋に落ちているのかもしれません。それほどに彼を思うということは、とても幸せな感覚になっていることでしょう。

しかし、恋に落ちると周囲が見えなくなることも少なくありません。彼だけではなく周囲の人や空気も読みながら、あなたにとって素敵な恋愛ができるよう努力をしてみましょう♡

 

恋に落ちる感覚がわからない、好きな人と男友達の違いがわからないという女性は、こちらの記事をチェック!

本当に好きな人が知りたい! 恋愛と男友達の違い・条件を解説

Text_Ayumi