bis

bis

Mote

Mote / 2021.01.06

3回目のデートに誘う男性心理って? デート中の本音と脈ありチェック法を解説!

3回目のデートともなれば、ふたりの気持ちも打ち解けてきて、「そろそろ告白されるかな」と考えるころではないでしょうか?

しかし、デートを重ねてもなんとなく彼の本音が見えない、好意を抱かれているのかわからないと悩む女性は多いはず。

そこで今回は、3回目のデートに誘う男性心理と脈ありチェック方法を紹介します。

 

3回目のデート男性心理

Instagram@lapetitesirene37

 

3回目のデートに誘う男性心理

まずは、3回目のデートに誘ってきた男性心理を見ていきましょう。3回もデートしているなら、基本的にあなたに興味をもっているので安心してくださいね。

 

今まで以上に仲よくなりたい

1回目、2回目とデートをして3回目のデートに誘ってきたのは、もっと親密な関係になりたいから。

もちろん友達としてではなく女性として見ていて、できれば彼女にしたいと思っているはずです。

3回目のデートに誘う多くの男性が、この心理に当てはまるでしょう。

 

そろそろ告白をしたい

これまでのデートで好感触を得ている男性は、「3回目のデートこそ告白をしよう!」と思う人も少なくないもの。

お互いに興味や好意を抱いているからこそ何度もデートを重ねているので、チャンスさえあれば告白をしたいのが男性心理です。

デートの帰り際や、いい雰囲気のなかでお酒を飲んでいるときは告白されるかも?

 

さらにこの子を見極めたい

恋愛に対してとても慎重な男性は、デートであなたがどのような女性であるかを、じっくり見極めているでしょう。

1、2回目のデートは緊張感があるものの、3回目のデートとなると少し気が緩み始めるので、本当に付き合っても大丈夫な女性かを入念にチェックしていそうです。

 

3回目のデートのとき男性は何を考えているの?

3回目のデートをしているとき、男性はどのようなことを考えているのでしょうか?

初めてのデートより緊張感はないものの、男性もドキドキやそわそわは常に抱えていますよ♡

 

告白のタイミングを見ている

今日告白すべきか、次のデートで告白すべきか、直接告白しようかLINEで告白しようか……と、告白のタイミングを考えています。

告白のタイミングはとても重要で、女性の気持ちが彼に向いているときでなければ、告白で「OK」をもらうことはできません。

早く告白をしてほしいのなら、彼に好意をアピールするとよいでしょう。

 

ほかの女性と比較しているかも

3回もデートをしているとはいえ、彼女候補があなただけではないということも考えられます。

たとえば、マッチングアプリで彼女候補を探しているなら、いろいろな女性と何度もデートをしていて、そのなかからいちばん好きだと思える女性を探しているかもしれません。

 

・ほかの女性ともデートをしている様子
・「あなたじゃないといけない」という雰囲気がない
・前のデートから1カ月以上空いている

このようなときは、ほかの女性ともデートしている可能性がありそうです。

 

自分に好意があるかを常に観察中!

恋愛に自信がない、告白は絶対に失敗したくない男性は、「女性が100%自分に好意を抱いている!」と確信できるポイントを探しています。

デート中は、あなたの目線や表情、話し方などさまざまなところから、好意の有無をじーっと観察しているかも?

 

3回目のデート中の行動で脈あり・脈なしを判断する方法

デートで気になるのが、男性が自分に脈ありなのかということ。あなたは脈ありなのに、彼の気持ちがわからない……そんなときはこの3つで判断してみてくださいね。

 

チェック①軽めのボディタッチをしてみる

軽めのボディタッチをして、彼の反応をチェック♡

・脈あり:うれしそうな顔をする、照れる、ボディタッチ仕返す
・脈なし:嫌がる、気まずそうな顔をする

 

チェック②「次のデートはどうする?」と聞く

思い切って次のデートの予定を聞いてみて♡

・脈あり:すぐに「どこ行きたい?」と聞く、具体的な場所を提案する
・脈なし:「まだ予定がわからない」と言ってはぐらかす

 

チェック③帰り際「もっと一緒にいたい」と言ってみる

勇気を出して「もっと一緒にいたいな」と伝えてみて♡

・脈あり:照れる、「俺もだよ」と言う、帰る予定だったが少しの間一緒に過ごした
・脈なし:「明日早いから……」「また今度会おう」と言う

 

女性から3回目のデートに誘うのはあり?

「2回目のデート以降、彼からお誘いがないな……」と感じているときは、あなたからデートに誘ってみるのもおすすめ。

男性も同様にデートで緊張や不安を抱えているので、女性から積極的に誘われることはむしろプラスに働くはずです。

特に恋愛に自信がない、奥手な男性は、女性からの誘いを喜んでくれるでしょう。

 

なかなか告白をしてくれないときはどうする?

3回目のデート中、デート後も告白がなかった……。とても楽しそうに遊んだのにどうして?とモヤモヤする女性も少なくありません。

彼からも好意を感じているのに、なぜ告白されないのでしょうか。3つの対処法を紹介します。

 

告白しやすい雰囲気の場所でデートする

告白で大事なのはタイミングのほかにも、その場の雰囲気があります。

ワイワイうるさい居酒屋で告白されるよりも、夜景が見える大人のバーで告白されるほうがうれしく、告白もしやすいでしょう。

告白をしてほしいときは、

・夜景の見えるバーやレストラン
・静かな海沿いや公園
・車の中

周囲にあまり人がおらず、落ち着いて会話できる場所に行ってみてください。

好きな人の有無を聞く

彼がずっともじもじして告白をしないときは、あなたから「◯◯くんは好きな人いるの?」と聞いてみましょう。

あなたに脈ありなら、「いる」と言うはずなので、「誰?」「どんな人」と聞いて告白できるように導いてみて♡

 

「私は◯◯くんのこと素敵だと思うよ」と伝える

ふたりで話しているとき、あなたから「私は◯◯くんのこと素敵だと思うよ」と伝えると恋愛関係に発展するかもしれません。

「好き」という言葉を使わずとも告白と同じ効果があるので、これをきっかけに彼から告白をされる可能性があります。

とても勇気が必要な言葉ですが、恋を前に進めるために大きなきっかけになること間違いなしです!

 

3回目のデートは男性心理を見極めるのが重要!

3回目のデートともなれば、ある程度お互いが慣れているので、緊張感を持ちすぎるとデートが楽しめなくなってしまいます。

彼が何を考えているのか、どうすれば彼に好きになってもらえるのか、男性心理をしっかり見極めてください。

すると、デート中やデート後、その次の4回目のデートで告白されるかもしれませんよ♡

 

Text_Ayumi