bis

bis

Mote

Mote / 2020.12.07

「癒される」という男性心理は脈あり? 癒し系女子になれば彼の心を掴めるかも♡

ふとした瞬間、男性や気になる人から「癒される」と言われた経験がある女性もいるのではないでしょうか?

多くの女性は「どこが癒されるんだろう」「何を見て癒されると感じたのかわからない」と思う人も多いはず。

そこで今回は、癒されると言う男性心理と、癒し系女子になる方法を紹介します。癒される発言は、脈ありサインかもしれません♡

 

癒されると言う男性心理Instagram@megu.03_03.

 

「癒される」と言う5つの男性心理

まずは女性に対して「癒される」と言う男性の心理を見ていきましょう。癒されると言われることが、必ずしも好意とは限らないかもしれません。

 

①気取らなくてもいいから楽

男性は、好きな女性の前だと、かっこつけようとしたり恥をかかないようにしたり、義務感に駆られることがあります。

自分の本来の姿を見せられる女性に対しては、飾る必要がないので相対的に癒されると感じるのです。

男性が素の自分を見せるのは好意がないわけではなく、好意以上に安心感を抱いていることを意味します。

 

②ほんわかした雰囲気に癒される

男性がなんとなくでも「癒される」と感じるのは、喋り方や性格、見た目などあらゆるポイントを含めた、雰囲気に癒されている可能性があります。

安心感、信頼感、女性らしさがある人に癒されると、男性はそばにいたくなってしまうもの。

この男性心理の場合、好意を感じている可能性が高いでしょう。

 

③甘えさせてほしい

男性が女性に対して絶大な信頼感を抱いているとき、甘えさせてほしいという理由から「癒される」と言ったパターンも考えられます。

男性の言う甘えさせてほしいの意味とは、

・普段の頑張りを認めて、労いの言葉をかけてほしい
・何もしなくてもいいからそばにいてほしい
・ハグなどスキンシップをしてほしい

といったものが含まれています。基本的には脈ありですが、人によっては下心も含まれているかもしれません。

 

④母親的安心感に癒される

恋愛感情を持っていないパターンのひとつとして、女性としてではなく母親的な安心感によって、癒されると感じている男性心理もあります。

見た目、雰囲気、喋り方などから、あなたが彼の母親と似通った部分があるのかもしれません。

母親的安心感の場合、彼にアプローチをしても「彼女としては見られない」とフラれてしまうケースもあるので、彼の表情や態度から真意を見抜く必要があります。

 

⑤女性に対して好意を匂わせる

「癒される」と言うことで、女性の心をキュンとさせたいといった男性心理もあります。

女性の心を掴めば体の関係に持ち込みやすいという理由から、本心ではないものの癒されるという言葉を利用したのかもしれません。

好意を持っていないパターンであるため、「癒される」発言からすぐに体の関係を迫ったり、スキンシップが増えたりしたときは注意しましょう。

 

男性はどんなときに「癒される」と感じる?

男性が女性から癒しを感じると、心の距離がグッと近づくことがあります。

気になる彼をキュン♡ とさせたいなら、男性の癒される瞬間をチェックしておくことが大切です。

 

笑顔を見たとき

お金も手間もかけず、男性を癒せるのは女性の笑顔です。脈あり女性、興味のある女性が、自分といることで笑顔になってくれたら、男性は癒されるもの。

特別なことをしなくても、ふたりで笑い合えることは大きな癒し効果があります。気兼ねなく楽しい話で盛り上がると、自然に好意を抱いてくれるでしょう。

 

献身的になってくれる姿を見たとき

・風邪を引いたときに身の回りの世話をしてくれた
・好みを伝えると、そのファッションでデートに来てくれた
・口で言わずとも察してくれた

このような女性は、男性にとって癒される存在です。直接的に癒しにつながらないことでも、男性が無駄に考えないですむので、疲れることがありません。

その結果、男性は女性を頼りにするようになって、思わず「癒される」と口にしてしまうのです。

 

考えを受け止めて理解してくれたとき

話をしっかり聞いてくれて理解してくれる女性は、男性の心を安心させる存在です。話を聞くことは誰でもできるように感じますが、

・途中で口を挟む
・反論する
・自分の話にすり替える

といったことをしてしまう人が多いため、意外と難しいのです。相手を理解する器の大きさは、あらゆる場面で男性を癒すポイントになるでしょう。

 

今日から実践! 癒し系女子になる方法

気になる彼から「癒される」と言われれば、それは脈ありサインであることがほとんど。癒し系女子になりたいなら、この3つを実践してみましょう。

 

①言葉づかいや仕草を丁寧にする

・ネガティブな言葉はオブラートに包む
・悪口、陰口、下品な言葉は口にしない
・相手の話を最後まで聞く
・笑うときは口を隠す、手を叩かない
・座るときは足をとじる

といったように、コミュニケーションや日常の仕草を丁寧にすることで、雰囲気や性格から癒し系になれます。

癒すこととはイコールではありませんが、女性の雰囲気にトゲがなくやわらかさを感じれば「癒される」と男性は感じるもの。

ただ、ゆっくり喋りすぎると相手をイライラさせてしまうので、早口にならない程度に注意するのがベストです。

 

②素直な感情表現をする

・素直に「ごめんなさい」
・笑顔で「ありがとう」
・しんどいときは無理をしない、強がらない

このように素直な感情表現ができる女性は、男性から見ると接しやすい存在です。

特に、きちんと「ありがとう」が言える女性は、男性が何かをしてあげるときにやりがいを感じます。

「この子に何かをしてあげたい」と男性に思わせられるのは、結果的に癒しにつながるのです。

 

③家庭的な一面を見せる

・手料理やお弁当をつくる
・掃除や洗濯が好き、丁寧
・年齢や性別に関係なく気配りができる

女性のこんな一面を見ると、男性は癒しや安らぎを感じる人も多いでしょう。家庭的な一面を見せるのは、彼女や家族になったときを想像させます。

「こんな女性が彼女だったら……」と思わせることができれば、癒し系女子の称号とともに、彼女のポジションもゲットできるかも♡

 

「癒される」と言う男性は脈あり度高め!

基本的に、癒されると言う男性心理は、ポジティブな感情で好意を抱いているパターンが多いといえます。

なかには、下心を持ち体の関係を迫る手段として「癒し」という言葉を利用する男性もいるので、注意が必要です。

癒し系女子に心をくすぐられる男性は多いので、うまく男性心理を刺激することが恋愛につながるポイントですよ♡

 

Text_Ayumi