bis

bis

Fashion

Fashion / 2018.02.09

「HANA TAJIMA FOR UNIQLO」2018年春夏コレクション

ニューヨークを拠点に活躍する英国生まれのファッションデザイナー、ハナ・タジマ氏とのコラボレーションライン「HANA TAJIMA FOR UNIQLO (ハナ タジマ フォー ユニクロ)」2018年春夏コレクションを、2月9日(金)からユニクロの店頭、およびユニクロオンラインストアにて発売。
※地域によって発売日や、店舗によって取扱商品が異なります。
 

「HANA TAJIMA FOR UNIQLO」

着る人のエレガントなフォルムを保ちつつ、着心地のよさを最大限に追求した本コレクションは、年齢、人種、文化、信仰にかかわらず、あらゆる女性に快適で優美な服を 提供。マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイにて2015年秋冬にデビューしたハナ・タジマ氏とのコラボレーションラインは、今回で6シーズン目を迎え、東南アジアにとどまらず、日本やヨーロッパ、米国にも広がり、世界15の国と地域で展開されている。
 

2018年春夏コレクションではトレンドカラーであるオレンジ、マスタードや、リネン素材を活用

「自分らしさを追求する時代が来ています。今シーズンのコレクションは、すべての女性がもつ強さと 優美さを兼ね備えた型にはまらない新たな女性らしさを表現しました。個人のライフスタイルや嗜好性、 文化的な背景に関わらず、すべての女性が着用しやすいコレクションです。」
 


 

HANA TAJIMA (ハナ・タジマ)


優雅さと快適さを兼ね備えたスタイルが特徴的な、イギリス生まれのファッションデザイナーHANATAJIMA。現代的で機能的なデザインは世界中の若い女性のファッションに新たな変革をもたらしています。ニューヨーク近代美術館(MoMA)で開催された服飾をテーマとした展覧会『Items: Is Fashion Modern?』では、過去1世紀の世界の芸術と文化に大きな影響を及ぼした、20世紀から現代を象徴する衣服・宝飾品111点の1つとして本コレクションが展示されるなど、多様な環境によって育まれた彼女の活動は様々な文化に呼応し、近年国際的な注目を集め続けています。

スペシャルサイト
展開店舗:ユニクロ札幌エスタ店、ユニクロ御徒町店、ユニクロ マロニエゲート銀座店、ユニクロ銀座店、ユニクロ池袋サンシャイ60通り店、ビックロ ユニクロ新宿東口店、ユニクロ吉祥寺店、ユニクロMARK ISみなとみらい店、ユニクロ名古屋店、UNIQLO OSAKA、ユニクロ心斎橋店、ユニクロ オンラインストア

RELATED