bis

bis

Fashion

Fashion / 2018.01.10

ファーコートで差をつけるならジェーン・バーキンがお手本♡

bisガールにとってヴィンテージのアイテムは必要不可欠。そこで、話題のブランドプロデューサーSEIKAさんにスタイリングを依頼。周りと差がつくファッションを楽しみましょ♡

今回のVINTAGE ITEM:fur outer

リッチなファーコートには、ボーダーやミニデニム、スニーカーでカジュアル要素をプラスするのがポイント。

 

気分はジェーン・バーキン♡

ファー×かごバッグが永遠の最愛コンビ

憧れのミューズ、ジェーン・バーキンのスタイルを楽しみながらも、かごバッグを合わせることでちゃんと今年らしいコーディネートに♡

ファーコートの裾から白タイツをのぞかせれば、女の子らしいヴィンテージスタイルの完成です。

 

TREND ITEM:かごバッグ


以前は夏の定番アイテムだったけれど、今季は冬もマストアイテム。どんなお洋服にも合う、シンプルなデザインを選ぶのが正解。
 

OUTER:VINTAGE

TOPS:RANDEBOO

SKIRT:RANDEBOO

TIGHTS:RANDEBOO

BAG:NO BRAND

SHOES:CONVERSE

※すべてスタイリスト私物

 

Styling by……SEIKA

RANDEBOOディレクター(21歳)

12歳から18歳までしていた芸能活動をやめ、2016年に彼と会社を設立し、アパレルブランドRANDEBOOを立ち上げ、ブランドディレクターとなる。他にも、衣装のスタイリングや企業イベントのディレクション、企画もこなす。

 

What’s RANDEBOO?

1週間で1,000個売れるなどの爆発的ヒット商品「see-through chain bag」を出すなど、20代の流行に敏感な女の子の心をくすぐるアパレルブランド。

2016年にブランドスタート。コンセプトは「待ち合わせで相手をドキッとさせるような、いつもより背伸びする自分」。ディレクター、モデルなど、スタッフは全員カップル。

  • photo

    Yui Fujii

  • model

    Akari Abe

  • styling

    SEIKA

  • hair & makeup

    Mirai Matsuda

RELATED