bis

bis

Fashion

Fashion / 2019.07.24

桃月なしこの独り語り♡「私はこうして遊んでます」

これされあればこの夏コーデに間違いなしのマストアイテムを、bisが今注目する女の子と共にフィーチャー。今回は、コーデに可愛さをプラスしてくれるビーズアイテムを使ったトレンドルックをご紹介。男女ともに人気を集めるit girl 桃月なしこちゃんのインタビューと共にお届けします。
 

思わず目を奪われる、キュートなビーズバッグ


バッグ¥21,000/Susan Alexandra(ジャーナル スタンダード表参道店)キャミソール¥41,500、ブラウス¥102,000/ともにリリー(ル・シャルム・ドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー)スカート¥3,519/ナディア フローレス エン エル コラソン ネックレス¥2,778/バラック ルーム ブーツ¥18,800/イエロ
 
ちょっぴりセクシーな脚見せコーデ。いちごデザインのキュートさに思わず釘付け!
 

Interview

趣味のコスプレ写真をSNSに載せているうちにフォロワー数が増えて、いまの事務所に声をかけられたのが芸能のお仕事を始めたきっかけ。上京したのは去年の1月。オタク気質でハマり体質だからずっと何かに夢中になってきた気がする。小学生の頃はアニメと漫画。中学では『薄桜鬼』。中3から高2にかけてはビジュアル系とニコニコ動画の歌い手さん。その後は『ラブライブ!』からのコスプレ……と、いろんな時代があっていまはアイドルに夢中。「26時のマスカレイド」が大好きでライブへ行ってはチェキを撮るというオーソドックスなヲタ活をしてる。

1日まるっとお休みという日はあんまりないけど、空き時間は友だちを誘ってフットワーク軽く遊んでます。自分の中ではリアル脱出ゲームがブーム。謎を解いていくのが楽しいし、解けたら嬉しいし、解けなかったら悔しいから「次、リベンジ!」ってなる無限ループ。基本的にひとりが好きじゃないから仕事が早く終わったら誰かしら誘ってご飯を食べてから帰るっていうのも定番。なるべく誰かと一緒にいたい。誰とも予定が合わなくてひとりのときは居酒屋でご飯食べて帰ったりすることもある。ここはザワザワしていてひとりじゃない感じがするから好き。ひとりご飯にちょうどいいにぎやかさ。シーンとしているのがイヤなのかな。家でも音楽かけてるし。静かなのはキライ。

家にいるときはSNSばっかりして夜更かししがち。Twitter開いてツイートを見てエゴサーチして、Twitter閉じてまたTwitter開く。閉じてから開くまでの間はわずか数秒。そんな短時間じゃ何か更新されているはずもないのに無意識にまた開いてる。これ、ツイ廃あるあるだと思う(笑)。

仕事でコスプレをする機会も多いから個人でのレイヤー活動は減ったけど、コスプレは撮られている間、別人物になったような気持ちになれるのが楽しい。 変身願望を満たすためにやっていたから、湧技のお仕事に興味を持ったのも多分その延長。静止画と動画っていう違いはあるけど、より長い時間全く別な人物の別な人生を生きられる俳優業はすごく楽しい。まだまだ勉強中だけど去年の終わりくらいからは少しずつドラマにも出させてもらえるようになってきた。女優として認知されることが今の目標です♡
 
 
桃月なしこ
1995年11月8日生まれ(23歳)。コスプレイヤー、モデル、女優、ナース。愛知県出身。身長160㎝。高校3年生より地元を中心にコスプレイヤーとして活動。ファンを増やすなか現在の事務所にスカウトされほどなくデビュー。モデル、女優としても活躍の幅を広げている。趣味はコスプレとヲタ活。好きなアイドルグループは「26時のマスカレイド」。
 
 
【あわせて読みたい】

桃月なしこが語る「Twitterで夜更かししちゃいます」

この夏のおしゃれに取り入れたい♡レトロ可愛いビーズバッグ3選

  • photo

    Shiori Ikeno

  • model

    Nashiko Momotsuki

  • styling

    Ai Suganuma

  • hair & makeup

    Naho Ikeda

  • interviewr

    Midori Sasaki

RANKING