bis

bis

Fashion

Fashion / 2018.05.31

夏の接近戦は肩見せがポイントに?おすすめは【八木アリサ】

ざらつきのないすべすべ肌と、もたつきのない二の腕は抜群に色っぽい。夏にしか楽しめない肩〜二の腕の肌見せは、ちょっと大胆でもオシャレの範疇。ダイエットが間に合わない!って焦るよりも、ファッションでコンプレックスを魅力に変えてデートに挑みましょ♡
2018年春夏のイチ押しアイテムをご紹介!

 

フレアスリープのワンピース

動きのあるラッフルフレアスリーブが、腕を細く見せてくれます。フリルギンガムワンピース¥19,800/C/MEO COLLECTIVE(ザ・ウォール ショールーム)

 

タイトなブラックワンピース

シンプルながら、ボディコンシャスなワッフル調のニットワンピース。細めの肩紐が、華奢な印象を作ります。キャミワンピース¥8,300/snidel(スナイデル ルミネ新宿2店)

 

大胆な肩見せニットトップス

肩〜二の腕にかけてのラインを美しく演出してくれる斜めのカッティングがモード。ニットタンクトップス¥2,399/ザラ(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)

 

オフショル風トップス

目を惹く鮮やかなレッドで、単調になりがちな着こなしに鮮度をプラスしてくれます。二の腕にかかるオフショルデザインは、腕をすっきりと見せてくれる効果も期待できる。ニットトップス¥20,800/C/MEO COLLECTIVE(ザ・ウォール ショールーム)

 

ショルダーデザインと肌見せのW効果ならアクセいらず

女性らしいシルエットをメイクするリブニット素材。繊細なパイピングや肩のリボンデザインが二の腕の美しさを助長してくれます。
ラメニットビスチェ¥14,500、ラメニットスカート¥21,000/ともにパメオ ポーズ バッグ¥4,500/コントロールフリーク(キャセリーニ) サンダル/スタイリスト私物

 

多少プニついてても、大胆に見せちゃった方が潔くて彼ウケもばっちり♡

 

<<bis 5月号 P36より一部抜粋>>

  • photo

    Motofumi Sannomiya【model】、Tomohiro Kusama(TENT)【still】

  • model

    Alissa Yagi

  • styling

    Hitomi Imamura (io)

  • hair & makeup

    Hitomi Kawasaki(PEACE MONKEY)

  • text・edit

    Yukino Yagi   

RELATED