bis

bis

Fashion

Fashion / 2018.04.25

ドット、ギンガム、花柄…辛口シンプル派におすすめなのは?

今年の春ファッションは、空前の柄ブーム。
毎年人気の花柄に加え、ドットにギンガムチェックが大量にリリース!
どちらもガーリーな要素が強いため、クールなファッションを好む人は「私には無縁かも」と思っていませんか?

 

じつは、辛口シンプル派に合うのは断然ドット柄。

辛めな顔立ちやエッジの効いたファッションがモードに仕上がるうえ、ドット柄がコーデのハズしにぴったりなのです。

おすすめアイテムと着こなしをご紹介。

 

ラフなシルエットもドットならモードな印象


パンツ¥19,000/GANNI(メゾン ド リーファー) 

 

スカートならたっぷりボリュームを選んでコーデの主役に


スカート¥7,900/GALLERIE TOKYO(ギャレリー トーキョー) 

 

不均衡のドットがゆる可愛いシャツはモノトーンが正解


シャツ¥7,900/GALLERIE TOKYO(ギャレリー トーキョー) 

 

足元はブラウンドットが新鮮!


シューズ¥5,546/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)

 

フェミニンなドットスカートはタイトなブラトップを合わせて肌見せを


ブラトップ¥11,500/HENZA LOS ANGELES(ヘンザ ロサンゼルス) スカート¥3,702/H&M(H&M カスタマーサービス) イヤリング¥16,000/CITRON Bijoux(シトロン ビジュー) 

 

大きさの違うドットを合わせてこなれスタイルに挑戦


さらっと着こなしたい、モノクロドットコーデ。さりげないドットチョーカーは取り入れやすくおすすめ! 
スカーフ付きジャケット¥4,620/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)   ブラトップ¥5,900/FIG & VIPER(フィグ&ヴァイパー) スカート¥35,000/MURRAL(MATT.) チョーカー¥800/BUBBLES(バブルス原宿店)

 

柄モノが苦手な人は、小物で取り入れるのもおすすめ!
  • photo

    TOSHIAKI KITAOKA

  • model

    MAKOTO TANAKA,NANAMI

  • styling

    AI SUGANUMA

  • hair & makeup

    MIKIKO SUZUKI

  • EDIT

    MEGUMI SHIMBO