bis

bis

Fashion

Fashion / 2018.04.11

ヘビロテ確実!着回し力のある主役ワンピで脱・マンネリ

手持ちの服が少なくても、レイヤードの仕方さえ覚えれば、今後どんな服にも応用可能。
イメージが固定されやすいワンピースこそ、じつは着回し力が抜群なのです。
ガーリースタイルとストリートスタイルの2パターンをお届け。

 

着回すのはコレ!

渋めのブラウンチェックは、じつは他の色とも合わせやすいので一枚あると便利。ゆるいシルエットなので、インもアウトもできる万能さが魅力。
キャミワンピース¥4,990/ダブル シー(WEGO)

 

style1▷ピンクアイテムを合わせてガーリーに!

着回し力のあるキャミワンピースは、まずはシンプルにいつものニットをレイヤード。
大柄のチェックは、地味色がベースなので意外にもインナーのテイストを選ばず、ピンクニットだけでなくボトムスにデニムをチョイスするのもアリ。

ピンクブルゾン¥9,990/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様相談室) ピンクニット¥990/WEGO ヘアバンド¥4,300/カオリノモリ(カオリノモリ ハラジュク) ソックス¥1,800/MILKFED.(MILKFED.SHINJUKU)サンダル¥13,000/ココ ディール ※ワンピースは着回し

 

style2▷ビッグTシャツ×ゆるキャミワンピでゆるゆるフォルムを形成

キャミワンピは上に重ねても着回せる万能アイテム。その裾のフリルを生かしてくれるのは、オーバーサイズのロゴTシャツ。あえてメリハリをきかせない“ゆるっ&ずるっ”な脱力感を味方にすれば、新しい自分を発見できるかも。

 

POINT!
あえてずん胴が今年らしい!

ロゴTシャツ¥2,028/Bershka(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) 眼鏡¥12,000/JINS バッグ¥10,000/Honey Salon by foppish(ハニーサロン ラフォーレ原宿店) スニーカー¥17,000/MOONSTAR(ムーンスター カスタマーセンター) ※ワンピースは着回し

ニットとTシャツ、どこのクローゼットにもありそうな服でこんなにもイメージが一新!
ぜひトライしてみて♡

  • photo

    Hiroshi Fujiwara(Pygmy Company)

  • model

    Rie Kaneko

  • styling

    Styling_Natsuko Deguchi

  • hair & makeup

    Kiyoshi Aiba(Lila)

  • text・edit

    Mai Hamada

RELATED