bis

bis

Diet

Diet / 2019.05.08

糖質制限って流行ってるけど、痩せる仕組みがわからない!

筋トレする人がセットでやっているイメージの「糖質制限」。
ご飯や甘いものを我慢しなきゃいけないのはツライなーという子も多いはず。
やっぱりダイエットには糖質制限を取り入れた食事管理も必要??ジムのトレーナー中屋さんに聞きました。

 

摂りすぎた糖質は脂肪になる?!

 

ー糖質制限って流行ってますよね。糖質を取るのは良くないんですか?

中屋「筋肉は『糖質を貯めるバケツ』と例えられ、食べ物から摂った糖質は体で筋肉に貯まっていきます。筋肉のバケツから溢れてしまった糖質は大げさに言うと全部脂肪に変わってしまうんです。」

ー筋肉が少ないのに、糖質を摂りすぎると脂肪が増えて太る…という仕組みなんですね。

中屋「体に取り込まれた栄養素がエネルギーとして使われる順番も関係しています。

①糖質→②脂質→③たんぱく質の順で栄養が使われていきます。
流行りの糖質制限は、①糖質の摂取を極端に抑えるというものです。糖質の摂取をカットすれば、カロリー消費のもとになるエネルギー源が②脂肪からの順番になるため、脂肪が燃えて減りやすいんです。」

ーじゃあ糖質を全然取らないようにした方がやっぱりいいんですか?

中屋「とはいっても、野菜などにも糖質は含まれるので体に入れる糖質を完全に0にするのは難しいです。また、糖質の受け皿である筋肉を維持するのに③のたんぱく質は必須になるので、糖質は控えめ、たんぱく質を多めに摂る食事を筋トレする方に勧めています。」

ーだから、筋トレと糖質制限とたんぱく質摂取はセットなんですね!

【教えてくれたのは・・・】
パーソナルジム BEATS/トレーナー中屋 和貴さん
大学卒業後、最大手パーソナルジムで活躍。2018年よりパーソナルジム『BEATS』の立ち上げメンバー、ヘッドトレーナーとして、経営者やモデルなど数多くのお客様のトレーニング指導を行なう。

「フィットネスを文化にするリーズナブルなパーソナルジム」BEATS
https://www.beats-ao.com/

  • text・edit

    Reina Omori

RELATED