bis

bis

Column

Column / 2019.12.29

ちょっぴり不思議ちゃん? 乃木坂46 与田祐希ちゃんに“もしも”のインタビュー

bisのレギュラーモデルとなり、アイドルだけでなくモデルとしても大活躍中の与田ちゃん。今回は天然でどこか抜けている、そんな与田ちゃんにさまざまな“もしも”のシチュエーションでインタビュー。いつになく全開な与田ちゃんワールドに引き込まれるかも……?

 

 

―もしも未来にタイムスリップできるとしたら何年後がいい?

10年後くらいかな。結婚はしているのかとか子供はいるのかが気になる。今は全く想像ができないなあ……。

 

―もしもどんなものにでも生まれ変われるとしたら何がいい?

難しい~! ちゃんと生死のあるものがいいな、プラスチックとかは嫌だなあ。空を自由に飛んでみたいから、鳥がいいかも。

 

―もしもアイドル以外で好きな職業に就けるとしたら何になりたい?

女優さん! 色んな役で色んな人になることができるのがいいなって思います。

 

―もしもアクション映画の依頼が来たら、悪者かヒーローどっちの役を演じたい?

王道なほうのヒーローがいいです。やっぱり悪いことよりも、いいことをしたいです。

 

―もしも明日世界が終わるとしたら今日1日は何をして過ごす?

家族とか友だちとか大切な人みんなに会う。美味しいものを食べるのもいいけど、やっぱり一人は寂しいから、その時会いたいって思った人に会いに行くかな?

 

―もしも無人島へ行くとなったら1つだけ持っていくものは?

ヘリコプター! すぐに帰りたいから、でも操縦はできないです(笑)。

 

―もしも1か月間、同じものしか食べられないとしたら何を選ぶ?焼き芋以外でお願いします(笑)。

すごく迷うなあ。どうしよう、お肉かな?でも1か月はキツイかな……。色んな調理方法で食べていいなら、やっぱりお肉かな。牛肉にします!

 

―もしも宇宙人と交流できるようになったらどうする?

その宇宙人が住んでいるところに連れて行って欲しいな。絶対に帰ってこられるという前提で!

 

―もしも乃木坂46のメンバーの誰かと入れ替われるとしたら誰がいい?

みんなのこと気になるから誰でもいいのだけど……。白石さんかな。美しい大人で色気もあるし、憧れだから入れ替わってみたいです。

 

bis1月号ではお熱メイクの企画に登場してくれています、可愛い与田ちゃんを見逃さないでね♡