bis

bis

Column

Column / 2019.11.20

私立恵比寿中学・星名美怜ちゃんが、1シーズンに1回韓国へ行く理由とは?

今年でデビュー10周年を迎えたアイドルグループ「私立恵比寿中学」(通称:エビ中)で活躍中の星名美怜ちゃんにスペシャルインタビュー♡ コスメやメイク事情を聞くと、かなりのマニアな一面が! こだわりっぷりをお届けします。

 

一泊二日で韓国へコスメ集めに! リサーチしているうちにだんだんオタク化

 

――エビ中の中では、コスメやメイクの情報交換をしたりするんですか?

 

うーん、どうだろう。メンバーの中でも特に私がコスメ好きみたいで。私が使ったもので良かったものはオススメしたりします。“女優クリーム”って呼ばれている韓国のクラビューというブランドの下地は、メンバーの子から「今度買ってきて」って頼まれました。あと、ティントリップはライブのときに落ちづらいので、どれくらい落ちないかライブ中に検証してみて良かったものをメンバーで共有しています。

 

――持ち物に韓国コスメが多いですが、好きなんですか?

 

はい。高校3年ぐらいのときから好きだから、4年ぐらい前からハマってます。

 

――結構長いですね。

 

ハマってからは、韓国までコスメを買いに行っています。プチプラなのに発色がいいものがあったり、最近だとスキンケア系でもいろいろいいものが出てたりして。パックとかをたくさん買って、日本に帰ってきてから毎晩その日の肌の状態に合わせて自分でカスタムして使うのがすごく楽しくて。

 

――実際に韓国まで行くんですね! プライベートですか?

 

プライベートで、コスメとお洋服を買うために行っています(笑)。メイク用のコスメはそれほど入れ替わらないので、最近はスキンケアに興味が湧いてきました。

 

――年に何回ぐらい行くんですか?

 

年に3、4回行きます。

 

――すごい! ワンシーズンに1回!

 

そうですね、ワンシーズンに1回(笑)。コスメ集めに! パックがなくなってきたら「行きたい!」みたいな感じです(笑)。

 

――お仕事でお忙しい中、合間をぬっていくんですよね?

 

そうですね。一泊二日で行くこともあるので、「ここに行くぞ」って場所を決めて行っています。バッグの中にも入れているジョンセンムルのパウダーは、ずっと欲しくて目をつけていたので、市街地から離れたところに店舗があるんですけど買いに行きました。

 

――日本でリサーチしていくんですね。

 

そうです。韓国コスメを挙げているインスタグラマーさんの投稿を見たり、自分でもいろいろ調べて勉強したり。それがすごく楽しくて、だんだんオタク化してきています(笑)。

 

――好きなインスタグラムのアカウント、ぜひ教えてください!

 

アーティストの方だったら、ヒョナさん(@hyunah_aa)という方が好きです。ヒョナさんはファッションがとても参考になります。コーディネートを見ると「こういう組み合わせもありなんだ!」って勉強になります。

 

――美容系で好きなアカウントは?

 

ふたりいるんですけど、ひとりはあこさん(@ako.cosme)という方で、もうひとりは奥村真理子さん(@skinholictokyo)という方です。おふたりとも、プチプラも高いコスメも両方オススメしていて。真理子さんは例えば「はたちの子だったらこういうのがいいよ」っていうアドバイスをインスタライブでしてくれるので参考になります。おふたりがアップした韓国コスメをいろんなサイトや免税店を見て、どこだったらより安く買えるかとかをリサーチして買ってます(笑)。

 

 
星名美怜(ほしな・みれい)

1997年11月2日生まれ。アイドルグループ、私立恵比寿中学(通称:エビ中)のメンバー。インスタグラムではエビ中の活動のほか、ファッションやメイクの情報も積極的に発信。グループでは、「私立恵比寿中学 ようこそ秋冬ホールツアー2019〜世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい〜」が絶賛開催中。12月18日に6thアルバム「playlist」を発売。12月20日、21日には幕張メッセイベントホールにて「私立恵比寿中学 バンドのみんなと大学芸会2019 エビ中のフルバッテリー・サラウンド」を開催。

 
Instagram:@hoshina_mirei_official

私立恵比寿中学公式HPはこちら

 
【あわせて読みたい】

思わずパケ買いしちゃう♡韓国ブランドの最新映えコスメ3選

大人アンニュイでハイセンス…♡話題の韓国コスメhince

 
Photo_Chihiro Tagata

RANKING