bis

bis

Column

Column / 2019.06.10

シンデレラから学ぶ7つの教えその2「ツライ、悲しいを乗り越える方法とは?」

ステキな王子さまと恋に落ちて幸せになるプリンセスストーリーは女の子にとって永遠の憧れです。でも、数あるお姫さまの中でも自分の力で幸せをつかんだ元祖と言われるのが「シンデレラ」。300年以上も語り継がれるシンデレラに学ぶ7つの教えについて、シンデレラコレクターのかわた まさなおさんにお話をお聞きしました♪

 

どんなに前向きな人でもツライ、悲しいときがある

自分の運命を受け入れて努力をするシンデレラにも、継母や義理姉からのイジメに耐えられず、「ツライ」「悲しい」と思う日々もありました。現代においても「泣いたら負け」「泣くなんてイヤ」と感情を押さえ込んで、つい我慢してしまうものですが、シンデレラはどうやって解決したのでしょうか。

 

シンデレラが習慣にしていたストレス解消法とは?

シンデレラの物語前半では、家事に疲れて暖炉のそばで寝てしまったり、母親のお墓の前で、泣きながら今日の出来事を話すシーンがあります。さらに、ネコや鳥たちと触れ合うことで、気持ちを切り替えていました。このシンデレラが取った素直で前向きな行動がツライ、悲しいを乗り越えることに繋がったのです。

 

〈ツライ、悲しいと感じたら?〉

・思いっきり泣く

・イヤな気持ちを誰かに話す

・くよくよ考えず寝る

・楽しいことを見つけて心を切り替える

・ツライことは考えすぎない

悲しいときは思いっきり泣いて家族や友達に話を聞いてもらう、これが心のモヤモヤをスッキリさせてくれます。イヤなことはその日のうちに解消させて気持ちを切り替える!これがシンデレラの心構えです。ぜひ参考にしてくださいね♪

教えてくれたのは……

世界中から集めた1000点以上のコレクションを所有し研究する、ギネス世界記録に公式認定されたシンデレラコレクターのかわた まさなおさん。6月13日には歴史から文化やアートなどシンデレラ物語にまつわる秘密をまとめた世界で初めての書籍「世界のシンデレラ」が発売!
詳細はこちら

 
【あわせて読みたい】

シンデレラから学ぶ7つの教えその1「イヤなことがあったときの対処法」

  • text・edit

    Izumi Ogawa

RELATED