bis

bis

Column

Column / 2018.07.26

超多忙アイドルのお風呂のお湯は熱め? 長濱ねるに学ぶリフレッシュ法

昨年発売した写真集が異例の18万部を突破した欅坂46長濱ねるちゃん。人気アイドルとして超多忙な毎日を過ごすねるちゃんには、ストレス解消やリフレッシュが必要なはず! その方法を聞きました。

 

 

ストレス解消法は?

どこか遠くに行く。例えばお仕事帰りで「疲れたな」って思ったら、電車をそのまま乗り過ごして知らない駅まで行ったりとか。旅行とかじゃなくて、日常の延長でって感じです。知らない駅まで行ったらすぐUターンして帰ってきます。

 

何をしているときが一番癒されますか?

熱いお風呂に入っているとき。45〜46度がいいです。熱い! って思うのが気持ちいいんです。ちなみにサウナも好き。

 

元気の秘訣は?

TVを観ます。TV好きです。時間を忘れて深夜番組をのんびり観たりします。

 
ストレス解消法や癒しの元がちょっと個性的なねるちゃん。自分なりの癒しや切り替え方法を持っていることが、大活躍の秘訣なのかも。

 
≪bis 7月号より一部抜粋≫

  • photo

    Maho Terada(LOVABLE)

  • model

    Neru Nagahama(欅坂46)

  • styling

    Ai Suganuma

  • hair & makeup

    Kiyoshi Aiba(Lila)

  • text

    Ai Suganuma

  • web edit

    bis

RELATED