bis

bis

Beauty

Beauty / 2018.01.02

季節が流れてポニーテールが変わった! イマドキのポニテは○○が大事♡

季節が変わってひと通り洋服をそろえたら、ヘアアレンジも変えなくちゃ。おなじみのポニーテールも、ちょっと変えるだけで今っぽさがぐんとアップ。このヘアに似合うコスメを使ったメイクもご紹介。ヘアとメイク、トータルでかわいくなりましょ♡

 

bisガールにとってポニーテールは幼い頃から何度もしてきたけど、大人になっても飽きないのは、年代やそのときの流行に合わせて少しずつ変化しているから。

 

今は、ニュアンスのある優しげなポニーテールが気分。

SIDE&BACK

 

Process

1.後頭部の髪をポニーテールに

トップから耳後ろにかけて前後に分ける。後ろの髪をひとつに結び、トップの毛を引き出す。

 

2.両サイドの毛束をゆるめにねじる

①で残した前の束を後ろに向きにねじっていく。ねじるのは毛束の中間くらいまででOK。

 

3.軽くほぐしてニュアンスを出す

耳より後ろの部分から毛を引き出したら、ポニーテールの結び目に巻いてピンで固定して。

 

4.コテで顔周りの毛をふんわりと仕上げる

もみあげを26mmのコテで巻き、顔周りのニュアンスを出す。反対側も同様にカールさせて。

 

5.もみあげのカールをほぐす

指先でカールをほぐし、ラフな印象に。毛先をウェットタイプのスタイリング剤でツヤ出し。

 

♡アレンジに似合うCOSME♡

ベビードール キッス&ブラッシュ 1¥5,600/イヴ・サンローラン ボーテ

プラムピンクのクリームチークでみずみずしい頬に

頬の高い位置に塗り、指先でポンポンとのばす。

  • photo

    Satomi Yamauchi

  • model

    Maria Makino(Morning Musume。’17)

  • hair & makeup

    Hiromi Kawahara

  • text

    Kumi Matsuno

RELATED