bis

bis

Beauty

Beauty / 2017.12.01

PR

シチュエーションに合わせたカラコンでもっと可愛く♡

【Ayana Shibata】

@テーマパーク

 

★Make-up Point

Eye

 

テーマパークにはナチュラルメイクで。マスカラはたっぷりぬらず、キレイにセパレートしているかを意識。

Lip

 

目元がナチュラルな分、リップはハッキリした色のものを選びます。そのほうが写真映えも期待できる!

 

★Color contact lens

Jill Sherbet Demi ブラウン(14.5mm)

使用期限6〜12か月・2枚入り

¥2,300/GLAM LENS

 

ナチュラルな縁取りと透明感のある発色が特徴。縁取りから瞳の中心に向かってグラーデーションになっているので自然に瞳を盛れる。写真写りも抜群。

 

 

 

【Noa Sato】

@夜遊び

 

★Make-up Point

Base

 

メイクの前に保湿をしっかりと。重ね塗りは少なめに、メイク崩れしづらいアイテムを選びます。

Cheek

 

濃くしすぎるのはNG。目の下にさらっとつけるぐらいがベストです。

 

★Color contact lens

Rodeo VOYAGE Bali ヘーゼル(15.0mm)

使用期限6〜12か月・2枚入り

¥2,300/GLAM LENS

 

レンズ自体の華やかなデザインが、ハーフっぽさや大人っぽいセクシーさを演出してくれる。ナイトシーンでも目立つこと間違いなし。

 

 

 

【SAKURA】

@デート

 

★Make-up Point

Eyebrow

アイブロウパウダーを使って、整えます。あまり濃く太くならないように意識しています。

Lip

唇の色が薄いので、赤いリップで血色をよく。デートだからといってグロスは使いません。

 

★Color contact lens

revy Mimosa ブラウン(14.8mm)

使用期限6〜12か月・2枚入り

¥2,300/GLAM LENS

 

「甘かわハーフ」がコンセプトで、ガーリー系なハーフアイになりたいときにオススメ。フチがドットになっているため瞳に馴染みやすく可愛らしい印象に。

RELATED