bis

bis

Beauty

Beauty / 2019.06.01

美容師さんと上手に話す❤ヘアカラーオーダー7つのポイント

美容師さんとの会話が苦手な方、なかなか自分のイメージを伝えられなくて困っている方に、なりたいカラーにしてもらえる上手なオーダーのポイントをご紹介します♡

1.一番好きなお洋服を着ていく

好きなテイストのお洋服を着ているとイメージが伝わりやすいです。
一番好きなお洋服を着ていくのがおすすめ。

 

2.「この色にしてください!」

なりたいカラーが決まっていれば画像を見せるのが◎

 

3.黒染めした人は申告しましょう

黒染めをしているとムラになる可能性があるのでカラーリングの前に要相談。

 

4.生活スタイルを伝えましょう

学校が厳しい…なども大切な情報。自分の生活スタイルも伝えましょう。

 

5.何色か迷っている方は…

肌色に合うカラーをオーダーすれば似合う色が意外と早くみつかるはず。

 

6.あこがれの人を伝えましょう

目指すモデルやタレントを伝えるとなりたい感じが具体的に伝わりやすいです。

 

7.トーンに迷っている方は…

顔立ちをハッキリ見せたい方は10トーン以上の明るさをオーダーするのがおすすめ。

 

 

 

しっかりイメージを伝えて、理想のヘアカラーに♡

 

  • text・edit

    Nana Yasaka

RELATED