bis

bis

Beauty

Beauty / 2019.05.11

黒ずみや開きが気になる…イチゴ鼻になりがちなタイプを自己診断!

まるでイチゴのような黒いブツブツが小鼻にできてしまう「イチゴ鼻」。その残念な見た目に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回はイチゴ鼻になりやすい人の特徴について、新宿ビューティークリニックに教えていただきました。

 

どうしてイチゴ鼻になるの?

小鼻にできた黒いブツブツの正体……、それは肌代謝の悪さが原因です。肌機能が正常に働かないと皮脂や角質が毛穴に溜まります。その角栓がメイクやホコリなどの汚れと混ざり、酸化することで黒ずみが目立ってしまうのです。

また、肌が酸化することにより活性酸素の影響で毛穴部分の皮膚に色素沈着が起こります。これがイチゴ鼻を悪化させてしまうのです。

 

イチゴ鼻になりやすい人の特徴って?


どんな人がイチゴ鼻になりやすいのでしょうか?以下の質問でセルフチェックしてみてくださいね!

□化粧水は節約して少量ずつ使っている
□化粧水を肌につけると吸収されずタラ〜と流れる
□鼻パックをする
□小鼻の付け根がザラザラする
□常に肌が乾燥している
□洗顔する際、ゴシゴシ顔をこすってしまう
□メイクを落とさず寝てしまう
□昼夜が逆転した生活をしている
□睡眠時間が短く、睡眠不足が続いている
□食生活が偏っている
□いつもストレスを感じる
□長時間スマホをいじる

チェックが多い人は肌代謝が悪くなっている可能性あり!現在の生活習慣やスキンケアが10年後の肌に影響を与えます。今はイチゴ鼻でない人も注意してくださいね。

【教えてくれたのは……】
新宿ビューティークリニック
https://www.shinjukubc.com/

  • text・edit

    Izumi Ogawa

RELATED