bis

bis

Beauty

Beauty / 2017.07.19

ヘア&メイクアーティスト松田未来さんのオススメ

ヘア&メイクアーティスト 松田未来さん

 

ファッション誌やブランドカタログなどで活躍しているフリーランスのヘア&メイクアーティスト。洋服とのバランス考えた旬なトレンドメイクが得意。

 

カタログ撮影の様子と松田さんのtumbler。

 

 

 

 

 

A.

 

「マットなブラウンベージュのチークは、『かわいらしい印象は卒業したいけど自然な血色だけは欲しい』人にイチ押し。頬骨を中心に、大き目のブラシで横広めにふわっと入れるだけでOKですよ」

RMK インジーニアス  パウダーチークスN11¥3,000/RMK Division

 

B.

 

「オレンジとピンクと赤が混ざったようなとにかく鮮やかな色。このリップ1本で顔色が明るくなるうえ肌が白く見える効果もアイメイクやチークは控えめにして、リップメインのメイクがおすすめです。」

キッカ メリスリック リップスティック06 ¥3,800/カネボウ化粧品

 

C.

 

「最近人気のブラックを足すメイク同様、深みが出せるリップ。しっかり色づくので大人な印象になれます。塗りやすい付属のチップを使って輪郭をフチ取ってから中を埋めると、キレイな仕上がりに」

ルージュピュールクチュール ヴェルニヴィニルクリーム409¥4,100/イヴ・サンローラン ボーテ

 

D.

 

「ヌーディなピンクベージュグロスは、ナチュラルだけど色っぽい唇を作ってくれるところが好き。チップでラフに塗るだけでも完成度は高めに。優しい色味なので儚さやか弱さが演出できると思います。」

ポール&ジョー ボーテ リップグロスG02¥2,500/ポール&ジョーボーテ

 

E.

 

 

「流行の濡れ感メイクに欠かせないアイグロスどんな目の形でも自然に馴染むベージュをセレクトしました。アイホールに指で広げてから再度中央にのみ重ねると、立体感のある丸目が完成します」

エレガンス アクアレル アイズ08¥3,000/コスメティック

 

F.

 

「ゴールド系、オレンジ系、ローズ系のパレット。マットもラメもセットされているので使い勝手は最高。私はゴールドラメをまぶた、ピンクローズをアイホール、キワにダークカラーを入れるのがお気に入り」

スモール アイシャドウ×6オーマイバナナ¥5,700/※6月16日限定発売 M・A・C

  • photo

    Aiki

  • model

    Mirai Matsuda

  • text

    Chiharu Tabe

RELATED