bis

bis

Beauty

Beauty / 2018.10.15

定番ピンクアイシャドウパレットの新しい使い方♡ブラウン以外で目力アイメイク

手にするだけできゅん♡とときめく、アイパレット。秋は、色みや質感のバリエが多彩です。多色パレットの魅力をフル活用すべく、“旬の可愛さ”を作るアイシャドウテクを特集。もう、“捨て色”だなんて言わせません!

 

定番アイテム“ピンクパレット”の新しい使い方

ヴィセ リシェ グラマラスリッチ アイパレット PK-2 ¥2,000(編集部調べ) ※11月16日限定発売/コーセー

のせる位置や色味で、簡単にこなれた印象が叶うピンク。甘いだけじゃない、ピンクの魅力を堪能して。

 

締め色をブラウン以外にして印象的な目力アイに

きつくならずに陰影感急上昇♡ピンクだからできる、ニュアンスのある目元を楽しんで。

 

「目ヂカラUPなピンク使い」


1.アイホールに③をオン。
2.①をチップに取り、黒目上から目尻まで太めにのばす。
3.⑦のラメを黒目の内側までふんわりとのせる。
4.⑥を目頭と目尻を外した下まぶたにのせる。

 

ピンクパレットアイテム

A ジェン ヌード アイシャドウ パレット ローズ¥4,800/ベアミネラル ディオール B バックステージ アイパレット002 ¥5,500/パルファン・クリスチャン・ディオール C インテグレート トリプルレシピアイズ PK517 ¥1,500(編集部調べ)※限定発売中/資生堂 D プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム ¥2,500/エチュードハウス

 
多色パレットを使いこなして印象を変えてみて♡

  • photo

    Kentaro Kambe(model),Keisuke Konno(still life)

  • model

    Chisato Yoshiki

  • styling

    Akira Ito

  • hair & makeup

    Ai Inuki

  • Text

    Yukino Yagi

  • Web Edit

    Yui Morishita

RANKING