bis

bis

Beauty

Beauty / 2018.10.08

秋はニュアンスで仕上げよう。ちょっぴり上級者の濡れツヤ秋メイク

今、ミレニアルズの美容界でトレンドのメイクテイストといえば、可愛さを突き詰めたナチュラルメイク。上級者向けなメイクは、質感にもこだわった“濡れツヤメイク”。

 

ニュアンシーに仕上げるなら濡れツヤメイクがオススメ♡

アイグロスを主役に、ツヤ感が出せる肌なじみのいいアイシャドー&リップを 合わせて。濡れたような質感で魅せるメイクは上級者にぴったり。

 
使ったのはこれ!

Aクリーム アンド パウダー アイ カラー 03¥6,500/トム フォード ビューティ Bメイベリン スナップスカラ 01¥1,200※8月17日発売予定/メイベリン ニューヨーク Cハリヤ アイグロス クリア¥1,200/プレビュート Dザ ルージュ PK855¥3,500 /コスメデコルテ

 

濡れツヤeyeにぽってり唇がポイント

キラキラとしたAのゴールドブラウンのパウダーシャドー(上)を下まぶたより少し広めに入れる。 肌になじむカラーなので、ツヤ感が際立つ!

 

ナチュラルなヌケ感を出したいので、ノーライナー。Bのマスカラを上下のまつげにたっぷり 塗って、目元を引き締めつつ目力をキープ。

 

Cのクリアなアイグロスを指に取って、上まぶた全体にしっかり伸ばす。ただし、まぶたのキ ワは避けて塗るのがキレイに仕上げるコツ。

 

リップはしっとり質感&肌なじみのいいDのレディなピンクをセレクト。本来の輪郭よりも少しオーバーに直塗りして、自然なぽってり唇に。

アイグロスを使って濡れ感演出、肌馴染みのいいアイシャドウ、オーバーリップなど上級者の技がたっぷり。濡れツヤメイクにチャレンジして、アンニュイな雰囲気を楽しんでみて。

  • photo

    Hironobu Mukoyama(vale.)[model],Yoshihito Ishizawa[still]

  • model

    Chisato Yoshiki

  • styling

    Kaori Kawasaki

  • hair & makeup

    Takayuki Hazama(Lila)

  • text・edit

    Chiharu Tabe

  • Web Edit

    Lynnmi Yamamoto

RELATED