bis

bis

Beauty

Beauty / 2018.08.09

キレイなデリゾになるには秘訣があった! VIO医療脱毛に行ったあとに気をつけるべきこと

女の子同士でも話すのは恥ずかしいアンダーヘアの脱毛事情。bisでは医療レーザー脱毛について疑問を解決。痛みなども伴うものだから、「施術後のことまでちゃんと知りたい!」という慎重派の人のためにアフターケアなど一歩進んだ疑問について、医療脱毛専門院『リゼクリニック』新宿院院長、大地まさ代先生にお答えいただきました。

 

Q.施術直後に気をつけることはありますか?

「施術直後はお肌が炎症を起こしている状態ですので、当日は入浴は控えてシャワーのみにしてください。施術後は炎症を抑えるクリームをお渡ししています。そして、炎症がおさまり、赤みがひくまでの1週間〜2週間程度はプールや海水浴、日焼けは控えてください。施術後のお肌は敏感な状態なので、わずかな紫外線でも極端に日焼けしてしまい、シミの原因となる可能性があります。水着になる予定がある方は、スケジュールに余裕をもって施術日を決めてくださいね」

 

Q.万が一、お肌に異変を感じたときはどうすればいいですか?

「脱毛後の肌トラブルに関しては、迅速に医師が診断したうえで適切な対応を行います。お肌に異常を感じたときはすぐにクリニックまでご連絡ください」

 
万が一のトラブルがあったときに迅速に対応してもらえるのが、ほかの脱毛方法にはない医療レーザー脱毛のメリット。先生のアドバイスを守って肌の状態と向き合えば、さらに快適なデリケートゾーンを手に入れられそう。

 

監修:医療脱毛専門院『リゼクリニック』新宿院院長/大地まさ代先生

 

医療脱毛専門院『リゼクリニック』
全国に18院(2018年7月現在)を展開する医療レーザー脱毛専門院。VIO脱毛のほか、全身の様々な部位の脱毛コースを用意。痛みなどのリスクも伴う医療レーザー脱毛だからこそ、医師やスタッフがしっかりと説明し、丁寧に対応してくれるので安心です。

  • text・edit

    bis

RELATED