bis

bis

Beauty

Beauty / 2018.03.17

乳液なのにSPF50超え!エリクシール朝用乳液が新発売♡

吉岡里帆ちゃんがCMに出演している「エリクシール ルフレ」から、下地のいらない朝用乳液がデビュー。

美容ライターが使ってみたのですが、コレ、
学生にもOLにもオススメしたい、
とっても万能で優秀なアイテムなのです♡

 

メイク直しができない仕事の日も、休日のすっぴんワンマイルにも、大活躍間違いナシ♡

 

 
エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク<朝用乳液>35g(オープン価格)/資生堂

 

魅力1▷SPF50+・PA++++のUV最強説♡

紫外線対策、意識高い人で2月から(!)、遅くとも4月にはスタートする人が多いように思います。でも、
日焼け止めを使うにはちょっと早い、と感じる人が始めるのにうってつけ!

朝、いつものスキンケアの流れで、化粧水の後にサッとのばすだけでOK。
乳液でありながら、SPF50+・PA++++の強力な紫外線対策ができちゃうスグレモノなのです。

しかも、1,800円(編集部調べ)とお手ごろ価格なのもポイント。

こんなに高UVカット力のあるもの、日焼け止めはもちろん、ファンデや下地、最近では乳液でも見かけますが、どれも
値段が5,000円オーバーと手を出しにくい価格帯なのも事実。

 

魅力2▷みずみずしいテクスチャーで保湿力もしっかり

紫外線の防御力が強すぎると、肌がカピカピになるような感覚があるけれど、
コレはみずみずしくてイヤな塗膜感もナシ。

適量をのばしてしばらくおくと、まるで肌に浸透するかのよう!
スーッとのびてツヤっぽい肌に仕上がります。

 

魅力3▷下地いらずで毛穴もテカリも気にならない!

おしろい効果のおかげで、メイクをして5〜6時間経ったあとも
Tゾーンはサラッとしたまま。

“下地がいらない朝用乳液”がコンセプトなので、オイリー肌や混合肌の人は、
化粧水→おしろいミルク→ファンデで十分かと思います。

私は乾燥肌で、乳液のタイミングで使ったら乾燥が気になりました。
いつもの乳液やクリームを塗ってから、下地代わりに使う方が調子は◎。
のびがよく、毛穴を自然にカバーしてくれるので、結果、
ファンデを厚塗りしなくてもいいのが嬉しい♡

春になって薄着になってきているので、最近は
首やデコルテまでのばして使っています。
休日にちょっとコンビニまで、の距離にもしっかり紫外線対策ができていると思うと、ひと安心な一面も。

発売は、3月21日(水・祝)。
一日中サラッとした肌で、同時に紫外線対策もできちゃうから、春の新生活にぴったり!
見つけたら手に取ってみて♡

  • Text

    Kumi Matsuno

RELATED