bis

bis

Recipe

Recipe / 2018.03.11

いろいろな食感が楽しい♡キャラメルバナナのチョコムース

寒い季節はとろけるように甘くて、ほんのり苦いチョコレートが恋しくなるもの。
お気に入りのパティスリーで買ってくるのもいいけれど、たまには自分で作るのもいいかも。
今回は、ほのかにグランマニエ(オレンジリキュール)とマーマレードをしのばせた、大人味のチョコムースをお届け。

 

キャラメルバナナのチョコムース

キャラメリゼしたバナナのほのかな苦みが程よいアクセントに。ジャーに入れたらプレゼントや手土産にも使えそう。

 
材料
チョコレート(カカオマス60%以上)……90g
無塩バター……20g
生クリーム……70ml
卵……2個
グラニュー糖……大さじ1
グランマニエ……適宜
グラノーラ、ビスケット……適宜

◎キャラメルバナナ
バナナ……1本
グラニュー糖……小さじ1
無塩バター……小さじ1
グランマニエ……大さじ1と1/2
マーマレード……大さじ1

 

1

沸騰直前まで温めた生クリームに、刻んだチョコレートと無塩バターを加えて溶かす。

 

2

卵黄を加えて泡立て器で混ぜ、好みでグランマニエを加えて混ぜる。グランマニエはラム酒やブランデーでもOK。

 

3

別のボウルに卵白を入れて泡立て、少しツノが立ったら、少量ずつグラニュー糖を加えて泡立て、しっかりツノが立つ状態にする

 

4

2に3の1/3量を加え、しっかり泡立て器で混ぜ合わせたら、残りを加えて、さらにさっくりと混ぜる。

 

5

バナナを5mm厚さの輪切りにする。
フライパンにグラニュー糖を入れて中火にかけ、キャラメル色になってきたら無塩バターとバナナを加えて軽くソテーする
グランマニエをかけ、マーマレードをからめて火を止め、粗熱をとる。

 

6

ジャーの側面に貼りつけるようにキャラメルバナナを1/6量ずつ2段に分けて入れ、4のチョコレートムース1/3量ずつを流し入れる。

 

7

ふたをして冷蔵庫で半日以上冷やし固める。好みでグラノーラや砕いたビスケットをのせる。

 

完成♡

 
グラノーラやビスケットの食感が心地よく、優しい味わいのムースはバナナとも相性抜群!

  • photo

    Makiko Doi

  • text・edit

    Kei Yoshida

  • Recipe

    Yoko Wakayama

RELATED